タメルで気軽に美味しい本格中華

2017.09.23.03:01

今日も大雨。
午後からは止みましたが、時々パラついていました。

さて、もう一軒、タメルのお店をご紹介します。
日本のカレーが食べれることで有名なロータス。
その北側の路地を入るとハンバーグなど日本風洋食のお店、ちゃちゃカフェ。
もう少し路地を奥に進んで曲がり角を過ぎると左手に中華料理屋さんがあります。
今回は夕食と朝食をこちらでいただきました。
いつも泊まるゲストハウスから近いし、お安いので…

20170923030018b5f.jpg


刀削麺、小籠包のような点心(ヤギ肉)…2人でお腹いっぱいでした。
麺はおかわり自由と書いてあるのですが、とてもおかわりは無理!
味はなかなかです😊
刀削麺が美味しかった!!
今回は珍しいところで鶏の足、1本10ルピーを食べてみました。
せっかくなのでビール🍺も💦
中国のビールが置いてあります。
これだけ食べて、飲んで、確か1000ルピー程度。

201709230300178dc.jpg
201709230300159d7.jpg


朝ご飯は揚げパン(40ルピー)、豆乳(10ルピー)、豆腐(10ルピー)、煮卵(40ルピー)、オムレツ(100ルピー)といった感じ。
豆乳や豆腐は好きなだけよそいます。
100ルピ〜150ルピーくらいで大満足。
軽く済ませるなら50ルピーくらいで済みそうです。



中国人で賑わうこのお店。
本格中華が気軽に楽しめます。
是非お試しあれ〜!



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ
スポンサーサイト

タメルでラザニア

2017.09.22.01:49

もう雨季は終わり…なはずなのに、今日も大雨。
1枚のレインコートを2人で分け合った結果…びしょ濡れでした(笑)

さて、今回のカトマンズ滞在の美味しいもの❤️
頑張ってお仕事したご褒美に…
なんとラザニアとビーフステーキ。
ラザニアはこれまでポカラのカフェコンチェルトしかイメージがなかったのですが、ここのラザニア、絶品でした。
しかもビーフステーキのプレートが500ルピー、ラザニアが400ルピー、23%のサービスチャージがーついても2人で1100ルピーほど。
お得感あり!でした。
オススメです。
味はしっかり目。
ネパールの濃い味に慣れている私たちでちょうど良い感じでした。

201709220149204d9.jpg

201709220149205e9.jpg


場所はタメルのロードハウスカフェの通り。
インベストメントバンク向かい2階です。
テラス席もあります。
店員の女の子のサリーが素敵でした。
綺麗な英語で親しみ深く話しかけてくれました。
満足です😊

1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

カトマンズに出かけていました

2017.09.21.01:55

1泊3日のカトマンズ旅に出かけていました!
道路状況を心配しましたが、順調、スムーズな旅でした。
ただし、ダサインが近いため、カトマンズから帰ってくるバスは満席。
数日後だともっとひどい混雑のはずで、何日も前から予約しないと席が取れないはずですが、幸いダサイン休暇の始まる前だったので、どうにか前日でも席を確保できました。
常連客なので、優先してもらえるのが美味しいところ(o^^o)
良くも悪くもコネ社会です…💦
カトマンズでは奇跡的な量の仕事をこなせました。
ネパールにおいて1日でこんなに仕事ができたことが、かつてあっただろうか…と感動(笑)
何でもかんでも時間と労力の要る国ですから…
でも、今回の約36時間のカトマンズ滞在は非常に有意義でした。
ファクトリー関連の数々の事務仕事、お役所仕事に加え、布の買い付け、友人たちからの頼まれごと…
しかも、美味しいものも頂けまして❤️
これはまた明日か近いうちにちゃんと記事にしまーす!
とりあえず、数日間留守でしたという事後報告です。

1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ


イグアナ発見

2017.09.15.21:32

隣町へ向かう途中、山の中で…と言っても、公道ですが、全長約50cmのイグアナ(だと思う、多分)を発見しました。
大きめのトカゲはたくさんいますが、イグアナは初めて見たかもー、ここでは。
残念なことに、スクーター運転中で、しかも1人だったので写真は撮れませんでした。
ずんぐりむっくりした胴体で、舌を蛇のようにチョロチョロ出しながら、道のど真ん中に陣取っていました。
ちょっとスピードを落として観察していたのですが、通り過ぎる頃になって急に慌てて逃げていきました。
気づくの遅くないかい?

以上、イグアナ発見伝でした。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

夕方までお弁当が余っていた訳

2017.09.14.23:49

今日はファクトリーのスタッフたちと一緒にお昼を食べました。
義姉(のような友人)と姪っ子(のような友人)が「ピザを食べてみたい」
妹(のような友人)が「スパゲティを食べてみたい」
と言うので、ピザ、スパゲティ、保険でカレードリア(チーズなし)というメニューにしてみました。
ネパールでも大都市ではピザを出すお店がありますし、スパゲティも手に入るのでネパール人の中にもスパゲティを食べる人がいます。
でも、この町ではスパゲティもチーズも手に入らないし、ピザを出すお店なんてもちろんありません。
私たちがこの町に来るまではスパゲティなんて知らなかった人たちです。
「食べてみたい」とおっしゃるものの、お口に合うかどうかは別問題。
ちょっとドキドキしながら出しました。
なにせ、貴重なスパゲティ(我が家のストックはこれでなくなりました…)と貴重なチーズを使うわけですから、「食べられない」と言われた時の自分のショックを考えると…(苦笑)
幸い、外国料理の苦手な妹も、妹よりはまだ食べられるけど得意とは言えない義姉も「美味しい!」と喜んでくれました。
ほんとかな???とまだ疑っていましたが、おかわりまでしてくれてほっと一安心。
保険のカレードリア(チーズなし)だけが余りました。

さて、夕方、ファクトリーの店じまいに顔を出すと、「ご飯食べない?」という不思議なお誘い。
お弁当箱を見せられました。
義姉と姪っ子が「私たちもう食べたから」と言う割に、結構な量が残っています。
妹と一緒に残りを食べきりました。
で、事の真相、「今日のお昼ご飯にディディ(お姉さん)が呼んでくれたけど、食べられるかどうか心配でご飯とタルカリを弁当箱に詰めて持ってきたけれど、食べられたから余っちゃった。家に持って帰るわけにもいかないから、みんなで食べきろうと思って。」だそうです。
私だけじゃなく、妹も心配していたというわけ。
ずっこけました(笑)
どうりで「スパゲティ一緒に食べよう」と誘ったら、「家で相談してみないと…」という歯切れの悪い返事。
なんでもご主人と相談してから決める良い奥さんですが、この件はただ単に食べられるかどうか不安で言葉を濁しただけだったのでしょうね(笑)



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ
プロフィール
ひまりです。 ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
お気に入り
格安航空券はこちらから      お買い物はこちらから      こちらもどうぞ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム