ヘビヘビヘビヘビ〜蛇🐍

2018.07.19.14:24

蛇!蛇!ヘビ〜🐍
今年は蛇の話ばっかり!!
妊娠7ヶ月の女性が蛇に噛まれて、母子共に亡くなり…
30代か40代くらいの男性が、就寝中に蚊に刺された気がして電気をつけたら、ベッドの上にとぐろを巻いた蛇。
結局、その男性も亡くなり…
そんな嫌な話ばかり聞いていたのですが、つい先日、兄(のような友人)宅にも蛇が侵入。
甥っ子(のような友人)の部屋にいたそうで、おじいちゃんが殺したそうです。
妹(のような友人)宅に蛇が出るのはいつものことですが、先日妹が薪で叩いて殺した蛇は2mあったのだそう。
妹すごし。
一昨日、知人宅に座っていたら、一緒にいた姪っ子(のような友人)が悲鳴をあげ、私に抱きつき、私は半分絞め殺されそうになったのですが、その原因も蛇。
1mくらいある太い真っ黒な蛇が私たちの座っているところの1〜2m先をニョロニョロ通っていました。
この蛇は危険な蛇で、噛まれたら1時間以内(5分なんて話も)に死亡するそうです。
この知人宅では以前にも蛇に出会っており、その時は部屋の中まで蛇が侵入、姪っ子と2人で悲鳴をあげました。
その時の蛇は毒性の低い蛇で、お家の人は慣れているらしく、全然関心を示してくれませんでしたが…
「火曜日に噛まれたら毒が回るけど、それ以外の日は大丈夫」って、それ完全に迷信!!
その時の蛇は細くて短めの蛇で、もし1匹殺したら、その蛇を探しに他の蛇もやって来るそうで、52匹殺すまで続くのだとか…( ̄▽ ̄;)
「だから、殺さない方がいいよ!」だそうです。
蛇見て、区別つかないし…
そもそも殺せないし…
蛇に噛まれない方法は蛇が体の近くや体の上をはっていることに気づいたら、とにかく身動きしないことだそうです。
それも、多分、無理だわぁ…
ちなみに、その太い毒蛇を見た夜は、蛇の夢にうなされました💧

あ、でもその日に知人宅でごちそうになったお昼ご飯は大変美味しかったです。
20180719172033c17.jpeg



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ
スポンサーサイト

リディアデザインカトマンズ店舗オープン!お店の中、公開します!

2018.07.16.21:24

昨日、リディアデザインのカトマンズ店舗が正式にオープンしました!
チェトラパティチョークから徒歩5分、タメルからもとっても近いお店です。
今後、毎週日曜日にオープンしますので、是非遊びにいらしてください😆
今日はお店の中をお披露目いたします!

スワガットチャ!(ようこそ!)
20180716235934eea.jpeg

小さな扉の向こうのちっちゃなお店。
できるだけ、温かく、居心地の良い空間になるよう努力中です。
お店に関してのご意見もお寄せください。

2018071700043658d.png

色とりどりの商品を手にとってご覧いただけます。
お気に入りの商品の大量注文や、自分好みのオーダーメイドもできます。
お問い合わせは+977 986-9088112 まで!
日本語でどうぞ〜(*^o^*)

20180717001356feb.jpeg
カトマンズ店舗のおもてなしスタッフ。
気さくで愛情深いネワール族のお母さんです。

お店にはポーチやランチョンマット、コースター、トートバッグ、タブレット用ショルダーバッグやポーチ、実用性と可愛さを兼ね備えた自慢の商品を揃えています。
ほとんどが「こんなものが欲しい!」という声にお答えしてできあがった商品です。
是非、これからもいろんな声をお聞かせください。
もっともっとかゆいところに手の届く商品を作っていきたいと思っています。
商品の悪い点、改善した方が良い点もどしどしご意見いただきたいです。
皆様の愛情で、リディアデザインを育てていただけたら…と願っています。
利益は度外視したフィックプライス。
ネパール人女性スタッフたちの努力と、皆様をつなぐ架け橋に…という目的のお店です。
安心して、お買い物を楽しまれてください。
お越しを心からお待ちしています。
そして、応援してくださっている皆様に心からの感謝を…


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

水牛の出産

2018.07.15.18:48

昨晩ちょっと夜更かしをし、幸い今日は休日(ネパールの休日は土曜日ですが、私の休日は日曜日)なので、少しお寝坊しようと思っていたら…
朝6時になるかならないかという頃、友人から電話です。
ここ数日、友人の娘の体調がちょっと悪かったので、何かあったのかしらと、飛び起きます。
「水牛の出産が始まったよ!」
あ、あー!!
私が見たいと言ったのを覚えていてくれました。
悪い話じゃなくて良かった😌
「行く!行く!!」
即答し、それから、あ、スクーターがない…と気づきます。
たまたま、この日だけスクーターが手元になかったんです。
どうしよう…
ええい、いくらかかってもいいや!オートリキシャ1人乗りという贅沢して、行ってこよう!と決意し、バスパークへ。
(ちなみに、150円くらいかかります…笑。高いなぁ。贅沢だなぁ。すごい決意だなぁ。( ̄∀ ̄))
そして、ちゃんと値段交渉。
電話を受けて、30分後、無事友人宅に到着しました。
優秀!助産師だもんね!!( ̄。 ̄ノ)ノ
…と思ったら、もう産まれてたー😓
第二子だったので、早かったらしく、私の到着の2〜3分前に生まれてしまったそう。
オートリキシャに場所を説明するのに、ネパール語の発音が下手で手間取ったせいだ!( ̄▽ ̄;)
これだから、ちゃんとネパール語勉強しないとダメなんだよお…orz
残念!!
でも、その後、立ち上がり、産声をあげ(というかどうかは微妙だけど)、お友達(牛の子ども)に出会い、初のお乳を飲むところまで見ることができました。
もう、私的には可愛いポイントがいっぱいすぎて、全部動画で載せたいくらいなんです(動画あるので、見たい方、遊びに来てください!!)が、写真でお楽しみください。

20180715213709245.jpeg
生まれたばかり!
でも、大きめの犬かそれより大きい!!

20180715213710e36.jpeg
お母さんとツーショット。

20180715213710cbe.jpeg
お母さんが可愛がるんだ💕

20180715214705ffc.jpeg
お乳を飲みたくて、必死で立ち上がり…
何度も何度もよろけて転んで、休憩して…
それでも必死で立ち上がり…
なぜか子牛を見つける。

201807152147103a7.jpeg

お友達❤️

って、お乳飲みたいんでしょ?
お友達に会いに行ってる場合じゃないよ!!

20180715214309b39.jpeg
人間のお母さんに手伝ってもらってようやくお乳にありつけたのでした。
産後1時間の出来事です。

その後、絞った初乳から作ったチーズ(?)を友人がプレゼントしてくれました。
この日だけしか手に入らない貴重品です。
感謝…

1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

ジャックフルーツと言語学習(関連性はありません)

2018.07.15.01:19

今年初のジャックフルーツをいただきました。
ジャックフルーツは熟れないうちは、タルカリとして(お肉みたい!とネパール人に大人気)、熟してからはフルーツとしていただきます。
独特の匂いとつるんとした食感、でも噛みきれない繊維で時々喉に詰まりそうになるのが特徴(笑。私だけかと思ったらネパール人の友人も、「私も喉に詰まって涙出たことある!」と言っていました。)
ネパール語ではカタハル(カタルと聞こえます)。
ブイ カタハル(地面のカタハル)=パイナップルと区別して、ルーク カタハル(木のカタハル)と言ったりもします。
なるほど。パイナップルとちょっと見た目似てるかも。
あちこちで木にいっぱいなってるのを見かけます。
ブサイクだけど😁

最近、少しネパール語の文法を教えるアルバイトをさせていただいています。
友人に頼まれ、またその友人の紹介で…という感じで、私自身全然まだまだなのに、お恥ずかしながら教える機会をいただきました(スカイプレッスンです)。
生徒さんには私なんかで申し訳無いのですが、これが結構良い自分の勉強になります。
ネパール人の友人にこういう表現ってどう?と聞いてみたりしながら、細かな点を確認する貴重な機会になっています。
自分の表現の幅も広がる気がします。
そして思うのは、ネパール人であれ、文法通りに話していない人がいっぱいいる!!ということ。
日本語もそうですが、話し言葉は文法通りにいきません。
その上、ネパール語というのはネパール国内の共通語ではありますが、民族によって母語は違うので、ある意味多くのネパール人にとって、ネパール語は第二言語なんです。
正しい文法を知りたい日本人としては、これが結構厄介。
会話だけでネパール語を学ぼうとすると、正しい文法がいつまでたってもわからず、かと言って、文法にこだわると文法通りでない表現もたくさんあり…
なので、文法の基礎を押さえて、後は会話で雰囲気をつかんでいくというのがいいのかなぁと最近思っています。
教えていると日本人の引っかかる間違えやすいポイントも、なんとなくわかってきました。
またそのうちブログでも小出しにできたらいいかなぁと思いますが…果たしてその需要はあるのか疑問でもあり…(笑。どっちだ!?)
言語と文化は密接に結びついているので、そんな切り口から記事を書けたらいいかな。
気長にいつかという感じですねー。



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

私はシェルパ…ではない

2018.07.12.21:46

カトマンズの話とは関係ないですが、最近、冷凍庫付きの冷蔵庫を買いまして!
しかも友人がミキサーをくださいまして。
もう、最高に料理が楽しくて仕方がない今日この頃です。
体疲れ切ってても、ついつい料理しちゃう💕
文明の利器って素晴らしい♪
ファクトリーのスタッフに食事を出すのも楽になりました。
時々、昼食を食べる時間がないまま出勤してくるスタッフもいるので、そんな時、お昼を出してあげたいなぁと思うのですが、何もないところから準備すると時間がかかる。
でも、冷凍庫に何かしら入っていれば、ちょっと足せばそれで済む。
全てがまーるく収まるわけです✌️
ホント、文明って素晴らしい!

20180713004241e37.jpeg
早速、ファクトリーで楽しいお昼ご飯♪


さて…
カトマンズ3日目。
この日は布の買い出しの予定。
他の仕事は大体終えたので少しゆとりがあります。
カトマンズでゆとりがあるなんて、珍しい〜♪
しかも、外は雨。
ゆっくりブランチしながら、お仕事と勉強を済ませ、それから布の買い出し。
いつものように3軒のお店をまわります。
スタッフに電話で確認しながら、品薄になった布を購入。
それから新作で良さそうなものも見繕います。
そして、重たい、とても1人では持てない荷物をタクシーに押し込み(タクシー、パンパン!!)、バスパークへ。
バスパーク内の移動は荷物を持つのを仕事にしている人がいるのですが、結構お値段高い上にトラブるのが面倒なので、火事場の馬鹿力プラスちょっとした知恵で、なんとか自分の乗るバスまで1人で荷物を運びます。
その荷物の担ぎ方を見て、「あなた、シェルパなの?」と聞かれました(爆笑)
…シェルパというのは、民族の名称で、ヒマラヤの方に住んでいます。トレッキング客の荷物を持って、山道を案内する仕事をする人というイメージが強いです。
デラックスバスなのに、息がつまりそうな狭さの座席に、ヤラレターと思いながらも、どうにか無事帰ってきました。
荷物をどうやって運ぶかと、行き帰りのバスは最大のストレスです。
土砂崩れ渋滞がよくあるこの時期に、行きも帰りも順調だったのは奇跡!!
精神力の限界を超えなくて済んでよかったー(笑)



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ
プロフィール
ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
リンク
お気に入り
格安航空券はこちらから      お買い物はこちらから      こちらもどうぞ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム