アイスキャンディ

2015.03.31.23:04

日本でも母たちの世代は、アイスキャンディー売りが来たことを覚えているそうですが、今、私たちの住む町はアイスキャンディー屋が大流行しています。
自転車でブーブーっと音をならしながらアイスキャンディー売りがやって来ると子どもたちは大騒ぎ。
泣いてねだります。
しかも、1日に何人ものアイスキャンディー屋が通るのでお母さんたちは大変です。
値段は1本5ルピーまたは2本5ルピーです。
味は…
まあ、色水の氷と思っておいていただければ、当たらずとも遠からずでしょう。
私は…相当疲れているとつい買いたくなるのですが、「だまされちゃだめ!美味しくない美味しくない…」と自分に言い聞かせています。
それでも、冷蔵庫のあるおうちばかりではないので、ひんやりと冷たい氷は、大人にとっても子どもにとっても魅力的なんですね。
衛生環境はひどいので、旅行者の方は避けたほうがよろしいかと思います。


1クリックの応援お願いします!↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

雨…そして、停電 田舎の電気事情

2015.03.30.17:02

乾季の現在、雨が降ることは珍しいのですが、今日は深夜から雷雨です。
雨が降るたびに、どんどん暑くなるこの季節。
雨で今日は涼しいけれど、明日が恐ろしい…というのが実情。
しかも、雷雨だとたいてい停電します。
今日も深夜から停電し、計画停電もあって正午までずうっと停電。
もしやそのまま電気が来ないのでは???と心配しましたが、無事電気が来てよかったよかった。
一安心です。
インフラの整備の整わないこの町では、数日間停電しっぱなし、水が何日も来ないということもあります。
カトマンズは計画停電がありますが、あくまで「計画」的な停電なので、生活はしやすいのです。
この町も計画停電ですが、どんな計画なのか知らされませんし、計画外停電もあります(笑)
そんなわけで、雨が降るといつまで停電するのだろう…と戦々恐々としています。

ちなみに、山の方では電線が引けないので、電気をどうやって使っているかというと…
ソーラーです。
各家にソーラーパネルが置いてあって、それで電気を供給しているようですね。

1クリックの応援お願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

蚊、蚊、蚊、か、か…

2015.03.28.23:43

蚊!!!
暑くなりかけのこの時期。
ものすごく大量の蚊が出ます。
最も暑い季節には、蚊も動けなくなるのですが、まだ多少涼しい風の吹くこの季節は蚊のパラダイスです…orz
視界に4,5匹の蚊。
耳元でう〝-ん、う〝^-ん、と唸る蚊。
気が付くと4,5か所は刺されています。
かゆい!うるさい!目障り!眠れない!!!
蚊がいなくなるスプレーを日本から持って来ているのですが、効きめなし!
1プッシュで12時間効くはずなのに、1時間の間に2プッシュ、3プッシュ…
自分が死にそうになります…orz
蚊取り線香もあまり効き目はない感じ。
しかもこちらの蚊取り線香は臭い…
日本から優しいにおいの蚊取り線香を友人のお母さんが持たせてくれました。
なんにせよ、家が隙間だらけなものですから、蚊は入り放題なんですよね。
もうそろそろ窓を開けないと眠れない暑さなんですが、窓に網戸もないし…
モスキート音で、夜中に何度も目が覚めます。
最近では、刺してもいいから、その音やめて!!と願っています。

1クリックの応援お願いします!↓


にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村


ネズミと共に生きる…

2015.03.28.00:01

知人宅を訪問したら、なにやら部屋の隅で、小さな灰色の塊がくるくる転げまわっています。
よくよく見るとネズミ……
しかも、あおむけになったり、うつぶせになったり、とにかくくるくるくる動き回っているのです。
「苦しんでいるみたいだけど」と聞くと、「ネズミが多すぎるから、薬まいたの」と知人。
「じゃあ、死にかけてるのかなあ?」とみんなでよく見てみると、なんと2匹がじゃれまわっているのでした。
薬の効果、全然なし!…orz

またある時、別の知人宅でゴフゴフ(雑談)していたら、しゅっと何かが視界を横切りました。
はい、よくよく見たらネズミです……
しかも、そのネズミ、その後楽しそうに何してたと思いますか?
チュラという腕輪がいくつか置いてあったのですが、その輪の中で遊んでいました。
ネズミの遊園地か!…orz

これまた別のある時、布屋さんで買い物をしていたら、女主人が棚から布を取り出した瞬間、ぼとぼと何かが落ちてきました。
もちろん、よくよく見るとネズミ……
6匹の子ネズミが次から次へと落ちてきたわけです。
布はかじられていました。
ちなみに、店主はそのかじられた布をおまけでくださり、ネズミにかじられた布の残りは私の洋服になりました…(汗)
ネズミの巣発見!…orz

その子ネズミたちを前に私はキャーキャー言っていたのですが、近所の小さな女の子はひょいっとしっぽをつかまえて、嬉しそうにネズミと遊んでいました。
おおおおおお、もはや何も言えない!…orz

ちなみに、チョウダリさんたちはネズミを食べるのだとかなんとかと言う噂を聞きました。
大量のネズミを殺して豚のえさにしているところはこの目で見ましたけどね。
その豚は…私たちが食べてる豚…でしょうね。多分…
知りたくなかった!…orz


1クリックの応援お願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

トイレのお話 第3弾:ロング?ショート?

2015.03.26.23:06

ネパールでトイレを借りようとすると、結構大か小かを聞かれるんです。
失礼な!って話ですけど、仕方ないんです。
大の場合、水が必要なので…。(ネパール人は用を足した後、ペーパーを使わず、水で洗います。ちなみに、恐らくですが、小の後は何もしません。)
水がない場合(ネパールで水は貴重品です)、大だと断られたりもします。

カトマンズではお上品(?)に、「ロングトイレットか、ショートトイレットか」と聞いてくれますよ。
いくらお上品な言い方でも、あまり聞かれたくないですが…orz


1クリックの応援お願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

トイレのお話 第2弾:立ち○○

2015.03.25.17:21

なんだか、本当に下品な言い方で、すみません。
昨日にひきつづき…
で、立ち○○なんですが、男性じゃないんです。
女性。
これ、結構ディープかと思うんですが。
最近の若い子は決してしないですし。
ただ、おばあちゃんたちでは、たまに見かけます。
何も要らないトイレ。
実は、サリーなんです。
草むらに行って、立ったまま、ハイ。
もちろん小の方ですが。
服が目隠しの役割を果たすって斬新ですよね。
強いなあと思った瞬間でした。


1クリックの応援お願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村



野糞から救出された区域

2015.03.24.18:43

ネパール語が読める方でしたらお気づきと思いますが、ちょっと田舎の方に行くとあちこちにある標語が掲げられています。
それは、「野糞から救出された区域」。
失礼しました。
ちょっと訳し方に迷い、上品に…とは思ったものの、野糞に上品もへったくれもなく…
すみません。
もちろん、私が住んでいる町の周辺にもこの看板がたくさんあります。

実は、まだまだ田舎の方では家にトイレがないおうちもあるんです。
一応、トイレがあったとしても、布きれ一枚で目隠しをして、用を足すのは地面の上と言うこともあります。
ネパール人の親友の家のトイレは、手作り(?)です。草と土で囲いをつくって、足場をちょっと盛り上げ、真ん中にくぼみを作って、そこから後方に汚物が流れる仕組み。

でも、究極はやっぱり野糞(ああ、なんて、訳せば上品になるのだろう…。非常な葛藤のもとにこの単語を用いていますので、なにとぞお許しを)。
たとえば、バス旅なんかでは、何にもないジャングルの途中でトイレ休憩があります。
皆さん、そそくさと林の奥へ消えていきます。
そして…
な、わけなんです。

本当に野糞から救出されるのはいつのことなのでしょう…


1クリックの応援お願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村




ひまりファクトリーのスタッフ誕生!

2015.03.23.18:59

ひまりファクトリーに初めてのスタッフさんが生まれました。
縫い子さんを担当してくれる女の子です。
プジャちゃん。
20歳前半のエキゾチック美人です。
若いけどしっかり者で、3歳の娘のお母さんでもあります。
今日も足踏みミシンをカタカタやってくれています。
「緊張する…」「失敗しちゃった…」と言いながら、実は上手に縫っています。
夏ごろにはひまり雑貨のお店にプジャちゃんが縫った商品をお届けできるはず。
どうぞ、お楽しみに!

1クリックの応援お願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村


カシミアタッチ ツートンショール

2015.03.21.17:40

少しずつ、日本も暖かくなってきたでしょうか?
こちらは、夏です。
今日も暑かった…。

さて、春にぴったりの商品のご案内です。
ネパールでは「カシミア製品」がたくさん売られています。
が、これ、本物かどうか見分けるのはとても難しいんです。
それでひまり雑貨では、「カシミア タッチ」として販売させていただいています。
本当にするっと気持ちのいい肌触りなんですよ。
しかも同系色のツートンという珍しいデザインで、とっても上品なショールです。
おしゃれに、実用に大活躍間違いなし!
カバンに忍ばせて、暑さ寒さの対策にも、是非。

商品はこちらのページへ…(ショール)

ひまり雑貨のお店にはこちらからどうぞ!
ひまり雑貨


1クリックの応援お願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村


ネパールの国花:ラリグラス

2015.03.21.00:38

大きな赤い花が美しいラリグラスですが、実は食べても美味しいのです。
花の蜜を吸うと甘く、花弁は酸っぱい…。
でも、それだけでなく、薬草としての役割もあるのだとか。
のどに魚の骨が刺さった時や、あくの強いものを食べてのどがイガイガするときに花弁を食べるとよくなるのだそう。
他にも便に血が混じった時にも効果があるそうです。
ネパールのおばあちゃんたちからの情報でした!

日本人は花を折ることを躊躇しますが、ネパール人はどんどん花を折ります(笑)
ネパールの山の方に旅する機会がありましたら、是非ラリグラスを味わってみてくださいませ。

1クリックの応援お願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村



プロフィール
ひまりです。 ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
お気に入り
格安航空券はこちらから
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム