公立病院の治療費は激安!?

2015.10.29.23:18

昨日、むち打ちのチェックアップで例の煩わしい病院に行ったのですが、なんと治療費がタダでした。
2種類の薬を出されたのですが、1種類は無料。
もう1種類は在庫がないので外の薬局で買ってねーとのことでしたε-(´∀`; )
が、それにしても診療費タダ!なんて、すごいですよねー。
もちろん血液検査やレントゲン撮影などをすれば、その分の費用はかかりますが、それでも安いです。
年間1000ルピーで家族5人まで保険に入ることもできますが、1000ルピーなんてなかなか使わないのでは?と思ってしまいました。
ちなみにこの保険、この病院でのみ有効です。
私立病院でかかる費用も日本と比べたら安いですが、それでもカルテ代、検査代、薬代と軽く数百ルピーはいきます。
しかも、この町にある病院で、医師免許のあるドクターがいるのはこの公立病院のみ(村の診療所みたいな感じですが)
ということは、私立病院ではドクターじゃない人が診察して、高いお金とってるってことですね…orz
いずれにしても、ひどい病気とか手術が必要な場合は、公立病院も私立病院も手に負えないので3時間ほど離れた町まで行く必要があります。


1クリックの応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

季節の変わり目

2015.10.29.12:23

日本はそろそろ紅葉…というメールをいただきましたが、こちらも季節の変わり目です。
朝は霧がかかり、寒い!
でも昼間は暑い!
昨日は夕方ミーティングだったのですが、まだファンを回していました。
そして少し涼しくなったので動きやすくなったのか、蚊がすごい!!
視界に何匹も蚊が…という状況でした(笑
これからどんどん霧の出る時間が長くなっていき、真冬はお昼頃まで太陽が出ません。
ネパール人は暑いより寒い方がいいという人が多いですが、私は寒いのが苦手。
もうすでに悲しくなっています。
ただでさえ冬は燃料ぶそくになるのに、今年はインドの経済制裁でガスが入ってこないので、冬越え心配です。


1クリックの応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

ポカラから帰ってきました!

2015.10.24.11:26

ポカラから帰ってきました。
途中でタイヤがパンクした以外はかなり順調で、深夜2:30到着でした。
で、本日は体が痛いーーーー!!
バスの中で、ちょっとしたハプニング(後ろの人に思い切り窓を閉められた)で、腕を窓に挟んだり、ひどい揺れのせいで窓の金具に頭をぶつけたり…orz
筋肉痛と打ち身のような痛みとで、ヘロヘロです。
私は疲労による微熱、友人は気持ち悪い…とさすがに、カトマンズから帰ってすぐのポカラはキツかったです。
ということで、明日から活動開始します…


1クリックの応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

戦い

2015.10.24.01:40

戦い…といえば、数あれど、やはり彼らとの戦いは熾烈です。🐭
数週間前から、何か気配は感じていたのですが、ついに同居の友人が鉢合わせしました。
これがポカラに行く前のこと。
よくよく調べてみると、痕跡があるある…
ハムスターのおしっこのにおいと、コロコロした特有の糞を発見するに至っては、私たちの台所に無断で間借りしておられることー、ほぼ間違いなし!
予測をつけて、巣を潰しにかかったのですが、なんとご在宅!
去年お会いしたお仲間の2倍はあるズングリムックリさんでした。
台所を走り回り、ドアの隙間からピューと逃げられてしまい、1回戦はあえなく敗北です。
念のため部屋の中をしらみつぶしに探したところ、発見されたのは、彼がかじった食料の数々。
日本から持ってきた貴重な食料の袋を食いちぎってくださってありましたorz
それも新しいものばかり何袋も(ー ー;)
しかも、中身は食べてない!
遊んだのか、日本からの食料が珍しくて好奇心だったのか知りませんが…
これで、私たちの闘志に火がつきました。
もう2度と来たくないと決意するくらい恐怖を与えて追い出してやるー!!
食べ物の恨みは怖いのです(*`へ´*)
が、なかなか、奴もしぶとく、巣を潰したにもかかわらずウロウロしている気配があります。
そもそもネパールの家は隙間だらけで彼らのための道がたくさんあるのです。
ネパール人は彼らとの共存をなんとも思っていないようで…orz
とりあえず、今日は、二度と同じ場所に巣を作れないよう掃除し、ドアの隙間を板で塞いで彼らの侵入経路遮断という戦術をとることにしました。
単純ですが最も効果的な戦術であることは実証済み。

あ、お気づきと思いますが、相手はネズミです。

ではでは、おやすみなさい(^_^)


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村




世間はダサイン、私たちはピクニック

2015.10.22.23:33

祭りの多いネパールでも、かなり重要で盛大な祭のひとつダサインのメインの日が今日でした。
1週間以上町は祭りモード。
実家に帰る人、お客さんが来る人などなど、大忙しです。
今年はバンダの影響で学校の長期休みがなくなりがっかりした人も多いようですが…。

で、そんな休みを利用して私たちは気心知れた家族のような友人たちと川に洗濯…じゃなかったピクニックに行きました。
こちらのピクニックは日本で言うBBQにちかいです。
薪をあつめ、かまどを作るところから始めて、野菜を切り、スパイスをすり、大鍋でダルバートを作ります。
時には葉っぱでお皿作り…なんてこともありますが、今回は使い捨てのプレートを持参しました。
ちなみに鍋つかみも葉っぱです。
アチャールは家で作って来てということだったので、しかも私たちが担当だったので、5時前に起きて作りました。

大荷物を持って崖を下り、川をじゃぶじゃぶ渡って木陰を探し、かまど作り。
ピクニックは水が十分にある川のそばで行うことが多いです。
野菜を洗ったり、米を炊いたり、ダルスープに入れたりする水は全部川の水。
翌日、お腹を壊すこともしばしばありますが…( ̄▽ ̄)
水のせいなのか、野菜を切ったりスパイスをつぶしたりするときの衛生環境の問題なのかは、あえてつきつめないようにしています。

かまどができたら、まずは搾りたての水牛の乳を沸かしてチヤを作り、一息入れます。
それから、大鍋でご飯を炊き、肉を煮込み、タルカリとダルを作ったら、もうお昼過ぎ。
思う存分食べて、もう食べられない!!となったらゲームで遊びます。
体を使うゲームを楽しんで、ジュースで休憩。
次は頭を使うゲーム。
そして、歌って踊ります。
練習してあった踊りを披露した後は、みんなで音楽に合わせて好きなようにひたすら踊る!
踊る踊る踊る!

最後に、昼ごはんの残りで夕食。
残り物をお腹に片付けたら、大鍋を川の水で洗います。
火にかけるので底は真っ黒。
洗剤代わりの砂でゴシゴシこすり、すすを落とします。
ゴミは燃やして、終了ー。
荷物を担いで、また川を渡り、山登り。
いつの間にか真っ暗です。
こうして愛する友人たちとの楽しい1日が過ぎていったのでしたー。
チャンチャン

ちなみに、今回は買ったお肉を持って行きましたが、生きた動物を連れて行って、その場でつぶして調理するというのも一般的です。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

ポカラの美味しいステーキ

2015.10.21.01:28

ポカラ滞在中、友人に教えてもらったステーキを食べに行きました。
約5日間の滞在中、ほとんどはダルバート(ネパール料理)だったのですが、せっかくポカラに来たのだからと、1日だけはレイクサイドに足を伸ばしてみたのです。
お店の名前はレモンツリー。
ハランチョークから割と近いお店でチキンカレーが有名です。
が、ここのステーキがビックリな美味しさ。
ボリュームはカトマンズのktoが断然上ですが、ソースの美味しさはこちらに1票。
レモンツリーソースとガーリックソースを試しましたが、とても美味しかったです。
付け合わせは野菜とポテトでした。
私たちとしてはちょっと物足りなく、2人で1枚ライスを追加。
ソースがご飯にぴったりでした。
ポカラに行く機会がありましたら、是非お試しあれー


1クリックの応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村


ポカラから帰ってきました!

2015.10.19.23:32

ポカラから帰ってきました。
途中でタイヤがパンクした以外はかなり順調で、深夜2:30到着でした。
で、本日は体が痛いーーーー!!
バスの中で、ちょっとしたハプニング(後ろの人に思い切り窓を閉められた)で、腕を窓に挟んだり、ひどい揺れのせいで窓の金具に頭をぶつけたり…orz
筋肉痛と打ち身のような痛みとで、ヘロヘロです。
私は疲労による微熱、友人は気持ち悪い…とさすがに、カトマンズから帰ってすぐのポカラはキツかったです。
ということで、明日から活動開始します…


1クリックの応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

ポカラの宿

2015.10.16.00:59

私たちは今回、ポカラの中心部、プリティビチョークに近い宿に泊まっています。
トイレバス付、ツインで1日600ルピー。
トイレバス共同、4台のシングルベッドが置いてある部屋で1日500ルピーです。
食事はベジのダルバートが150ルピーでした。
レイクサイドまではバスが出ています。
が、一緒に来たネパール人の友人たちは歩いてレイクサイドまで行っていたので、一応歩ける距離のようです^_^;

バスパークには、レイクサイドのゲストハウスの客引きもいて、ツイン、トリプル、その他どの部屋でも1泊500ルピーでいいよと言っていました。
このゲストハウスには友人たちが泊まったのですが、ソーラーで温かいシャワーも出たそうです。

ポカラはとにかく宿がたくさんあるので、評判を聞いたり、実際に見たりして決めるといいと思います。
チェックポイントは
・バストイレが共同かそうでないか
・温かいシャワーが出るか
・清潔感
などでしょうか。
ちなみに私たちのところは温かいシャワーは出ないので、この季節だとちょっと寒いです。
でも、私たちは普段から水シャワーなので…ε-(´∀`; )


今日はちょっと曇っていましたが、それでも朝ヒマラヤが見えました!
タライの私たちの町からは見えないので、ちょっと嬉しかったです。
何度見ても、くっきりと白く浮かぶ山は感動します。

1クリックの応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

ポカラに来ています

2015.10.14.20:29

カトマンズから戻ったと思ったら、今度はポカラに来ています。
昨夜のナイトバスで来たのですが、カトマンズ行きと比べて地方からのポカラ行きは本数も少ないし、バスもオンボロ。
道もひどいので、悲鳴が上がるほどの揺れ具合でした。
私たちはちょうど真ん中辺の座席だったのですが、揺れるたびに私たちより後ろのシートの人たちがBom!!とじゃんぷしていました。
窓の留め具も壊れていて自然に窓が開いてしまうので、数分おきに寒さで目が覚め、窓を閉め直すはめに…orz
座席のシートも壊れていて、バスの揺れと一緒にシートも揺れるという…

そもそも出発自体バスパークに16:45集合と言われていたのに、バスが一つ前の経由地でガソリンを入れるため列に並んでいるということで、いくら待っても到着しません。
どうやら、そもそもガソリンスタンドにガソリンがないらしく、ガソリンが到着するのを待っているというのです。
けっきょく、夜8時過ぎに出発でした。

ということで、数日間ポカラにいます。
ポカラ情報、またお伝えしますね!

1クリックの応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

最後までひどかったカトマンズ滞在

2015.10.11.22:50

ガソリン不足で交通機関が麻痺、役所仕事で飛び回るもネパール人の面倒臭がりと仕事の遅さにやられ…と今回も大変だったカトマンズ滞在。
極め付けは帰りのバスでした。
ただでさえ、ガソリンがないのに、ダサイン(ネパール最大の祭り)前で帰省ラッシュ。
とにかく長距離バスの席が取れない!
コネを最大限に活用し(笑…不正はしてません!)なんとか席を確保。
次はバスパーク行きのタクシー探しという壁にぶち当たりました。
高級ホテルまで行ってなんとかこれも確保。
ネパールではとにかく情報と知恵が重要です。
18:30発のバスでしたが、なんとバスパークからして渋滞で、出発したのは21:30。
予定より3時間以上遅れての到着でした。
私たちはシートに座れたものの、ムラと呼ばれる小さな腰掛をバス通路において座っている人も多数…
3人の男の子たちが2つのシートにすっぽり収まって寝ていて可愛い…
さらには、私たちバスではさすがになかったのですが、バスの屋根の上も満員…なんてバスもありました。
この時期に長距離バスであれじゃあ、寒いでしょうに…と気の毒でしたが、本人たちは結構楽しそう…
ネパール人、流石!強いです。


1クリックの応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
プロフィール
ひまりです。 ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
お気に入り
格安航空券はこちらから
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム