2015.11.29.09:44

現在、カトマンズに来ています。
いろいろありましたが、まあ、わりと無事につきました。
さて1週間ほど忙しくなりそうです。
更新も難しいかもしれませんが、気長に見守って下さい。
ところでカトマンズ、寒いです!
(日中は暖かですが)
日本もでしょうか?
そんな時は、あたたかな手袋をご利用ください。
私も愛用中の指先が出る、でも超あたたかな手袋です。
ご購入はひまり雑貨のお店からどうぞ~♡↓
ひまり雑貨

1クリックの応援お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

し、衝撃の結末

2015.11.25.09:39

ネズミは逃げたのかが、室内にいるのか…
悶々とした日々を送っていました。
バリケードがあるので、なかにいれば外に逃げられない。
薬で殺そうにも部屋の中でお亡くなりになるのは勘弁してほしい。

見たくない証拠が少しずつ見えてきました。
掃除したばかりの場所に糞…
食べ物が盗まれ、他の場所に落ちている…
いや、確定でしょ?と思われるかもしれませんが、人は気づきたくないことにはどんなに証拠があっても目をつぶるものなんです。
いるのか、いないのか、それが問題だ…
と考えていたわけなんです。

ところが、今朝事態は衝撃の結末を迎えました。
朝5時45分、6時からの計画停電に備えて電気でお湯を沸かすために台所に入りました。
いつもの習慣で、ネズミの糞及び悪さチェックのため台所を一通り見て回ります。
あれ?こんなところに糞??
なんて思いながら、ふと下を見ると、洗濯用の水をためるバケツの中にぷかーと浮いた死骸…
ぎょえーーーー
ぐ、グロテスク…
しっぽを除いても体調10cmは超えるネズミの腹が見えました。
し、しかし直視できない。
こ、これはどうしたら良いのか…
しばしの逡巡…
放っておいてくさりはじめたら、もっと困る

逡巡の末、結論、まずは玄関の外、階段の踊り場まで出そう。
そのあとのことはそのあとで考えよう。
という、日和見的な結論になりました。
しかし、それすらも怖い…
身をかがめ、頭を低くしてバケツの中が見えないように近づき、バケツの底に近い部分を持ちます。
そして、一目散に階段の踊り場へ。
が、途中ネズミ用バリケードがあって人間が通るのが大変…orz
でも、まあ、とにかく、なんとかバケツを室外に追い出しました。(あれ?日本語が変)
ということで、わが家のネズミの事件は衝撃の結末を迎え、最終回ということになります。
(でも実は、現実逃避中ですが、本当の解決はあの踊り場のバケツを何とかしてからです)
このネパール中が大変な時にくだらない戦いにお付き合いいただき、ありがとうございました。


1クリックの応援お願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村



やっぱり2匹いた!

2015.11.23.21:52

どうりで、急にネズミが大きくなったと思ったわけです。
先日、追い出したネズミのほかにもう1匹潜んでいました。
こいつが、大分前から私が戦っているネズミです。
部屋を横切り袋の影に隠れたのが見えました。
慎重に玄関以外のすべての部屋に続くドアを閉め、バリケードを築き、追い出しにかかります。
台所に閉じ込めていたはずなのにどうしてこの部屋にいるんだ?と思ったら、台所のドアの下の隙間に詰めてあった頑丈な布(プラスチックのような…キャンバス地のような…)がかじられ、抜け出せる穴が作られていました。
ちなみに、この布、ついこの間作ったばかりのファクトリーの看板です…。
まさか食いちぎるとは…orz
さて、逃げ込んだ場所にあるものを少しずつどかしていきます。
袋は一回部屋の外に出して、外で中を確認(ネズミが潜んでいた場合、外に逃げ出すように)。
この作業を丹念に時間をかけて行いました。
が、いない!!!
ど、どこに隠れたー!?
仕方がないので、しばし放置…。
ふと気づくと、見覚えのない糞が転がっています(笑)
おやあ、姿を現したな。
よく見ると、近くにスパゲティのかけらも落ちています。
この町ではスパゲティは手に入らないのに、どこで味をしめたんだ!
周りを見回すと、スパゲティを入れてあった紙袋の中にしっぽ!!!
ここか!!!
その紙袋をつかんで、その勢いで玄関の外に放り出しました。
そして、玄関のバリケードを強化。
これで安心です!
ついにネズミに完全勝利!!!この数週間の努力が報われたーーー!!!
…と、思ったのですが、実は私、そのネズミが逃げるのを見てないんですよね。
バリケードを強化した後、紙袋の中を確認したのですが、いませんでした。
紙袋の持ち手の部分のひもがネズミのしっぽとよく似た色…。
え、見間違いだった?

…一抹の不安がよぎりました。



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村

か、勝った?

2015.11.22.02:19

朝起きると、台所はひどい有様でした。
まず調理台(わが家にはこの町では珍しく、調理台があります!)の上に、糞がころんころんと大量に…
そして流し台(この流しは機能上使用不可なので、使ってはいません)にはピーナッツのかすやら、木の実やら…(私が友人たちにもらって台所に置いておいたものです)が散乱。
きわめつけは、タッパーに入れておいたはずのロティがなくなっている!
ふたを閉めてあったはずなのに、その蓋も開いています。
思わず、だれの仕業?と首をひねってしまいましたが(自分が寝ぼけて食べたのかとか)、そのロティがちょっと離れた場所に落ちているのを発見し、確信しました。
人間の仕業ではない!奴の仕業だと!
とりあえず、糞やロティを片付け、アルコール消毒しました。
出かける用事があったので、ネズミは放置です。
若干、不安。

さて、夕方、何か荒らされていないか丁寧に部屋を観察。
すると台所ではない部屋にネズミの糞を発見。
バリケードをかいくぐって出てきたな…
なんて、疑惑が浮上しました。
しかし、もうすぐ計画停電の時間。
暗闇での戦いは圧倒的に不利なので、戦いは明日にしようと決めました。

ところが、事態はここで急展開を迎えます。
私の背後で物音が…
覚悟を決めました。
台所に入る道を完全封鎖します。
寝室のドアももちろん完全封鎖です。
玄関は大きく開け放しておきました。
そして物音がするあたりをバン!とたたきます。

何事も起きません。
かなりすばしっこい運動神経のいいやつだとわかっていたので、用心し、椅子の上に上ります(怖いから)。
そして、少しずつ物音がした場所にあるものをどかしはじめました。
しゅわっ!すた!てーーーーーーー
…解説しますと、なぜかネズミは空を飛び、床に着地し、玄関から外に出て行ったのであります。
あまりの運動神経の良さと、かなりの大きさ(昨日見たやつよりも大きい気がする…。太ったのか…。もう1匹いるのじゃないかという予想はあまりしたくないです。)に一時呆然となりましたが、こ、これは、もしやの勝利ではないでしょうか!?
急いで玄関も完全封鎖します。
そして奴は空も飛べるということが分かったので(突っ込まないでください。本当に飛んだんですから)、窓も締め切りました。


勝利の余韻にしばし浸っていたのですが、さて、どこに逃げたのかが問題。
わが家のトイレは玄関の外です。
トイレに潜んでいるんじゃなくぃかと怖くて、なかなかトイレに入れませんでした。
トイレにあるバケツの影とかにいるのではないかと、トイレ用サンダルを4つほど投げて、バケツにぶつけ、いないことを確認。
かなりの逡巡後何とかトイレに入ることができたのでした。
(トイレには隠れていませんでした。)

って、こんなこと書いている場合じゃないくらい、ネパールは今ひどいことになってるんですけどね…
そのお話も近いうちにしますけど、ネパールの治安と経済状況よりも私にとってはわが家のネズミの方が大問題であったりします。
スミマセン…

1クリックの応援お願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

ka,

2015.11.22.01:59




1クリックの応援お願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

暗闇の中での戦い 

2015.11.21.00:40

今日も奴と一戦を交えました。
計画停電で暗闇の中、しゅるるるると動き回るので見過ごせず、部屋中ひっくり返して奴の住処を突きとめました。
…なんて威勢のいいことを言っていますが、恐る恐るです。
だって、出くわしたら怖いもん。

で、とりあえず、掃除…
コロコロした糞をほうきで掃き、尿を水拭きし、最後にアルコール消毒…
腹が立つのはわが家の貴重な貴重な貴重な!!!ここでは手に入らない!スパゲティの袋をかじり、スパゲティにまで手を出していたことです。
おまえーーーーー!!!!ネパールネズミのくせにスパゲティなんか食べるのか!!!!!!!
ここで理性は吹っ飛びました。
なんとしても、わが家からたたき出してやるーーーー!!!!
失礼しました。
ということで、暗闇の中での大格闘。
しかし奴もなかなか手ごわかったのです。
バリケードを次々と突破し、冷蔵庫の裏に逃げ込みました。
あかりを近づけると、コードのようなものが見えます。
でも、コードではない!
よく見ると端っこの方が細くなっています。
こ、これはもしや、しっぽか?奴のしっぽなのか?
冷蔵庫をガタンガタンと動かしてみます。
ちょっとやそっとの揺れでは奴は動きません。
しかし、怒りと恐怖に狂っている私に、さすがに奴も何かを感じたのか、しゅるっとさらに奥に逃げ込みました。
やっぱり、あいつのしっぽだったか。

そんなこんなの格闘をしていると、部屋の中に人の気配が…。
ぎゃあ!
思わず叫んでしまったのですが、大家さんの娘さんが里帰り中で何事かと様子を見に来たようです。
「ごめん!今!ネズミと格闘中!」
優しい娘ちゃんは、「じゃあ、一緒にいてあげる」とのこと。
一緒にいてくれたからって事態が好転するとは思えませんが、せっかくのご好意なのでありがたく受け入れることにしました。
ところが、冷蔵庫に隠れたネズミはどこに行ったのか、急に姿を現さなくなりました。
で、すぐに飽きちゃったらしい娘ちゃん、「もう逃げちゃったみたいね。私、帰る」と去っていきました。
ああ、びっくりした。

で、娘ちゃんが帰ったあと、部屋の中を荒らしまくっていたことを思い出して急に恥ずかしくなりました。
バリケードやら住処探しで、あちこちひっくり返ってるのを見られた---…orz
まあ、緊急事態ということで。

結局、暗闇の中の格闘はうやむやに終わりました。
早く決着をつけたい…。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村


戦い 再び

2015.11.19.23:57

停電中、暗闇の中…生き物の気配が…。
そうこうしているうちに、物音まで…。
ことん、ことん。
ひえーーーーー。
何よりも怖いあいつがいるーーーーーー。

そう、ネズミです。
子ネズミでしたが、かなりすばしっこいところまで成長していました。
いったいどこから入ってきたんだ?
ホラー以上にホラーです。

とりあえず、一回戦は、あいつが冷蔵庫の下に隠れたところで終了。

翌日、1個だけあった小ぶりのじゃがいもがなくなっていました。

冷蔵庫付近で発見。

確定。住んでいます。
いつ、本格的に戦おうか、悩み中です。
この話をするとみんなに「薬をおいておきなよ」といわれるのですが、わが家で死んでほしくない…
葛藤…


1クリックの応援お願いします。



にほんブログ村



Uターンラッシュ

2015.11.18.10:48

ティハール休みも昨日まで。
昨日はどのバスも屋根にまで人をぎっしり乗せて走っていました。
ただでさえ、混雑する時期なのにガソリンがないのでバスを見つけるのが大変です。
中国との国境を開くよう工事中ということですが、さてどうなることやら...

1クリックの応援お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

ティハール

2015.11.16.20:18

なかなか忙しくて、更新が遅くなりましてすみません。

世の中はティハールでした。
各家は電飾やろうそくで飾り付けられ、クリスマスのような雰囲気です。
カトマンズ以上にこの町では盛り上がります。
何日も前からダンスを習ったり、特別なロティを作ったりと、祭りの準備に大忙し。
いよいよその日が近づくと、遠くに住んでいる家族が里帰りしてきます。
そして、ヒンズー教の儀式をしたり、美味しいものを食べたり、踊ったり…
さらには何人かのグループを作って町中を練り歩き、ダンスを披露して、食べ物やお金をもらってきます。
4,5日間練り歩くと相当の大金になるらしく、このお金で旅行に出かけます。

が、今回は帰省のためのガソリンも不足、ロティを作るための油も高値、ガスも手に入らない(ま、この町のほとんどの人はガスではなく、薪木なのでそんなに困りませんが)となかなか大変な状況での祭りでした。
それでも年に一度のお祭り…とみんなにぎやかに楽しんでいたようです。


1クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

戦い最終章?

2015.11.11.11:43

さて、私の🐭との熾烈な戦いは意外なところで結末を迎えていたのかもしれません。
異変はある朝のことでした。
私の自転車の横で小ネズミが、お亡くなりになっていたのです。
ギョエー。
私が追い出してしまったせいで、凍え死んだのか、階段から落ちたのか…
悪いことをしてしまった…とその時は思いました。
いくら憎き敵とはいえ、そこまでするつもりはなかったのです。
そして、どうするんだ…この死骸orz
たとえ動かなくても触るのは無理ー
…ということで、放置。
ごめんなさい…大家さん…


2,3日経っても死骸は放置されていたのですが、ついに大家さんが片付けてくれたようです。
で、別の用事で大家さんに会って、何気なく🐭の話になりました。
すると、大家さん。
「ああ、うちにもきてたわよ!(我が家は3階、大家さんは4階)大きいのと小さいの1匹ずつ殺しておいたわ!」とのこと。
それは、多分間違いなく我が家に来ていた母🐭と子🐭…
そしてあの惨殺の犯人は…私ではなく、大家さん…
「あのあと忙しくて片付けられなかったのよ」と…
ああ、この悶々と過ごした数日を返してくれ…orz


とにもかくにも、その後🐭にはお目にかかっていないので、一応戦いの決着はついたように思われます。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村


プロフィール
ひまりです。 ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
お気に入り
格安航空券はこちらから      お買い物はこちらから      こちらもどうぞ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム