人生早い…

2016.04.29.23:44

今月も結婚式シーズンなので、あちこちで結婚式をしています。
我が家の前の空き地で朝から肉を切ったり、野菜を切ったり大鍋で調理したりしているのでなんだろうと思ったら、隣のおうちが結婚式でした。

可愛がっていた子も先日駆け落ち結婚をしてしまいました。
長いこと行方が分からなかったので心配しましたが、数日前にかえってきて、正式に結婚式を挙げていました。
16歳…
やっぱり早い…

早いといえば、知人が結石の手術をしました。
この地域は水が良くないので結石になる人がすごく多いです。
知人はまだ20代前半。
早い…
子どもでもなっていますからね〜…f^_^;
ちなみにこの知人の長女は7歳です。
やっぱり早い…結婚と出産…と結石…(汗)

ここに来たばかりの頃、30歳になるかならないかくらいの人が、「人生半分終わった」と真剣に言い、60歳になるかならないかの人が「願いは安らかに死ぬこと。」と言うのを聞いて驚きましたが、全く冗談じゃないんですよね…( ̄▽ ̄)



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

流血の惨事

2016.04.28.23:43

雨があまりに降らず、干ばつです。
だんだん井戸水が枯れてきたという噂も聞きます。
そして、気温はかなり上がっていると思います。
ただ、あまりに乾燥しかつ暑いので、1番暑い時間帯は汗も乾く暑さです。
こういう暑さ、実は私は好きです。
そういうとネパール人に嫌われる(?)ので、あまり言わないようにしていますが(笑)

1時間先の村の女の子に会いに行っていました。
行きはトラックに便乗させてもらい、ヒーターのようなエンジンに「熱い!熱い!」と言いながら行きました(笑)
そして事件は帰り道です。
もちろん私たちは最後尾。
ひっどい勢いで飛び跳ねるシートでした。
本当に体が空中に浮くので、シートに落ちる時の衝撃がひどいんです。
何度か本気で悲鳴をあげた後、1番ひどい揺れがやってきました。
こんなシートに座るのは慣れていますが、それでも今までで1番に近い衝撃でした。
私は座席になぜかとび出ている金具にしたたか尾骨を打ち付け、あまりの痛さにまた悲鳴…
そして、足の指を変な方向に曲げたまま、床に打ち付けました。
こちらの痛さも半端ない((((;゚Д゚)))))))
正直、一瞬、折れたかと思いました。
その後も痛みが続く上に若干腫れてきてるので、多分打撲か捻挫だと思います…orz
(停電でよく見えないので、イマイチわかりませんが)
ちなみに腰(尾骨あたり)の痛みも続いています…orz
でも、まあ、私はまだよかったんです(;^_^A
ふと前を見ると、1個前に座っていた奥さんが頭を押さえています。
飛び上がった拍子に天井の荷物置きの角に頭をぶつけ、切ってしまったようで、血が出ていました。
気丈に自分で一生懸命押さえていますが、さすがにバスのスタッフには文句を言っていました。
私も一緒にいた友人も多少の医療知識があったので、簡単な応急処置(っていうほどのことができるほど道具はなかったので、止血くらいでしたが)をしておきました。
いや、本当に、命がけですね。
事故でもなんでもないのに、普通にバスに乗っていてケガするんですから…( ̄▽ ̄)


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

山のお母さんの舌を満足させたい!

2016.04.28.01:03

ずっと一緒に食事したいと思っていた妹(のような友人)家族をようやく食事に呼べました。
妹のお母さんとお姑さんも一緒に、完全ネパール料理でもてなそうと決めていました。
なぜなら…お母さんたちは外国料理は食べられないに決まっているからf^_^;
問題は「外国人の作る」ネパール料理を食べられるかどうか…です。
これまでもお姑さんは呼んだことがあるので、そちらはまず心配ないのですが、山から降りてきているお母さんは…
心配でした。
結局、お姑さんは病気になってしまって来られなかったのですが、山のお母さんは約束通り来てくださいました。
突然、いろいろな用事が入るこの国では約束通り来てくれるってすごいことです。
嬉しい!
でも、緊張します…(;^_^A
他にもファクトリーのスタッフたちが一緒でたくさん作らなくてはいけなかった(約10人分)ので、メニューはシンプルにダルバート・マス・アチャール(豆のスープ、ご飯、肉のおかず、アチャール2品)
マス(肉)も1番無難な鶏肉にしてリスクを減らしました(笑)
さて、その結果は…
まあまあ、成功(?)でしょうか。
食べきってはくれました。
感想は…「ナニー(娘や孫娘、小さな女の子などに親しみを込めて呼ぶ呼び名)が美味しい料理を作ってくれてー、ただねえ、アトじゃなかったから、ちょっと食べにくかったかなー。(ニンマリ)」でした(笑)
アトというのはトウモロコシの粉を水を入れて練りながら火にかけ、じっくり練りながら炊く食べ物でデロとも言います。
山の人たちは米飯よりもこれを主食とすることが多いらしいです。
タライのように米がふんだんに手に入らないからでしょうかねー。
ということで、山のお母さんは米飯がお気に召さなかった様子。
でも…さすがにアトは作れない…
そもそもアトって普通、薪のかまどで作るものだし…
完全ネパール料理のつもりでしたが、敗北です…orz
おかずは美味しく食べてくれたようなので、まあまあ良しとしましょう。
次回、お母さんを呼ぶまでに、アト作れるようにならなきゃ…( ̄▽ ̄)


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

最近の話題

2016.04.26.22:54

ネパール人、結構繰り返し同じ話をするんです。
なので、少しの話題でだいぶ話が持ちます(笑)
最近の話題で多いのは、「タルカリ高いねー、食べるものないねー」
「暑いねー。暑くてどうにもならないねー」
そして
「風がひどいねー。熱風。しかも砂埃を巻き上げるから部屋の中がひどいことになってるのよー。1日に何度掃除しなくちゃいけないか。もう最近では、恥ずかしいけど、夜に1回水拭きすればいいかって思ってるのよねー。」
この3つあれば、延々いつまでも話していられます( ̄▽ ̄)

友人知人と会ったら、「最近、どう?何か新しいニュースある?」と近況を尋ね合うのが一般的なんですけど、大抵答えは「うん、万事まあまあ上手くいってるよ。」なんですよね。
そこに「暑いってくらいかな」なんて付け加えると話が弾みます(笑)


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

ゴルベラとローカルバナナ

2016.04.25.21:28

今日はゴルベラを知人にもらいました。

ネパール語でトマトはゴルベラ…
って思っていませんか?
いや、知らないし…って人がほとんどだと思うので、おもしろくない話かもしれませんが、ネパール語の教科書にはトマトはゴルベラって書いてあるんですよ。
カトマンズでもそれで通じます。
でも、実は、違うんです。
トマトというのはいわゆるトマトでネパール語でもトマトです。
あれ?こんがらがりました?
つまりトマトはトマトなんです。
発音は独特ですが。
じゃあ、ゴルベラはなんなのかと言いますと、ちょっと酸味が強く、種のいっぱいあるミニトマト?のようなものです。
アチャールにすると独特のコクがあって美味しいです。
ネパール人はトマトよりゴルベラの方が美味しいと言います。
ゴルベラはローカルだとも。
この「ローカル」の意味は、鶏の中でもブロイラーではなく、地鶏に対して使う「ローカル」と同じだと思います。
地元産?原種?みたいな感じでしょうか…
ちなみにゴルベラ、トマトソースなどには向きません。
酸味が強すぎてしまいます。
ネパール料理にはぴったりです。

ただ…この呼びわけの仕方がネパール全土共通なのか、この町近辺だけなのか、私も知らないんですけど(笑)
つまり、今日の情報、最初から最後までどうでも良い情報です…(;^_^A

あ、ローカルバナナも知人に食べさせてもらいました。
ローカルバナナはびっくりするほど美味しいです。
しかも栄養豊富らしい。
私は熟したバナナは嫌いなのですが、ローカルバナナはどんなに熟していても美味しいんです。
甘くて、香り高く、その中にほんのり酸っぱさがあります。
特に小さいサイズのものが美味しくて、何本でもペロリと食べられます。
各家の庭のバナナの木になっているものなので、たまにしかバジャールでは手に入りません。
もし、バナナの入ったカゴを背負って「ローカルバナナだよ!」と売っている人がいたら、是非お試しあれ!


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村




暑さ対策の秘策

2016.04.24.22:53

知っている人は知っていると思うんですけど、暑さ対策で扇風機の上手な使い方があります。
普通に扇風機を回してもあんまり涼しくならない…ほど暑いんですよね。
ずっと風に当たっていると具合も悪くなってきますし…
その風があまり涼しくないですし…
ということで、夜寝る時は扇風機を窓の外に向けてかけることをお勧めします。
少なくとも夜は外の気温の方が低くなるので、外の少し涼しい風が入って来やすくなります。
是非お試しあれー。
ちなみに天井のファンは、熱い空気をかき回すだけなので、あまり役に立ちません。
来週は最高気温が45度をこえるそうです…(^◇^;)
頑張りましょう…

1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

ネパールガンジ旅行その2

2016.04.24.02:33

ネパールガンジに来たら食べたいものパート2(笑)は、魚のフライです。
小さなカケラ1個5ルピー、ししゃもくらいの大きさの魚30ルピー…みたいな感じで激安です。
スパイシーに揚げてあって、美味しいんです!!
夕食にひたすら魚を食べました(笑)
ちなみに、ビール片手に…ではなくて、キュウリ片手に…ですf^_^;
ネパール人の友人たちにも大人気。
差し入れしたら喜ばれました。
特に子どもたちには「もう一個」とねだられました。

朝食はお約束のジェリプリタルカリ。
私たちの町で手に入らないものばかり、いろいろ食べてきました。

手に入らないといえば…スパゲティ!
ネパールガンジでは手に入るんです!
思わず買っちゃいました(笑)
あと、炭酸水!
甘味料なしのソーダがネパールガンジでは手に入ります。
これも自分へのお土産に買っちゃいました。
…って遊びすぎですね(笑)
一緒に行った日本人の友人が「ネパールガンジ楽しい♪」と気に入ったようです。
ネパール人の友人たちにはちょっと不人気な街なんですけど…ね。
彼女たちが泊まった部屋は私たちの部屋の上の階。
暑くて眠れなかったそうです。
私たちの部屋は、自分の家より涼しくて快適でした。
ファンを回さなくても済んだくらい。
そのぐらい1階の差って大きいんですねー。

ネパールガンジの街の雰囲気は私たちの住む町とは同じタライでも全然違います。
一言で言うなら都会…なんですけど。
大都会。
でも、それだけではなくて、住んでいる民族もちがいます。
マデシと呼ばれる民族が多いそうです。
国境近いですからね。
インド系の人が多いです。
あと、多分ムスリムが多いのかな。
言葉がちょっと違って通じない…ってことが何回かありました。

ネパールガンジ、どんどん整備されていっているように感じます。
主要道路が拡張&整備され、すごく歩きやすくなりました。(そのおかげもあって涼しく感じたのかも)
新しいホテルもできてきているようですし。
私もあまり好きな町ではなかったのですが、次回行くのが楽しみになりました。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村




ネパールガンジ旅行

2016.04.22.20:24

今日はネパールガンジに1泊2日の旅行で来ています。
天気予報によれば、私たちの町よりは数度気温が低い…という半信半疑の情報があったのですが(ネパールガンジはネパールでも有数の暑い場所ですし、経験上も酷暑のイメージ)、本当に若干涼しい!!
嬉しい驚きです。
気温が低くても都会だから暑いだろうと思っていたのですが、その分差し引いても若干涼しく感じます。(って、もちろん比較の問題で、十分暑いは暑いんですけど。)
そして、これまで長期間かけて行っていた道路整備が大体終わったようで、メインの道路がコンクリートになっていて歩きやすくなっていました。
(ちなみに、昼過ぎたら普通に暑かったです。日射しが熱い!!)

今回は以前にも泊まったことのあるゲストハウス、「hotel samman」のエアコンなしの普通の部屋にしました(エアコン付きにしようと思っていたのですが、値段が倍以上になる上に、思ったほど暑くなかったので…)。
そこそこ有名な(?)パフナガルのお隣です。
2人で500ルピー(600ルピーが正規の価格。ネパール人の友人たちはどんなに頑張っても550ルピーだったと後で知りました。)。
まあまあです。
暑さ対策優先で、1階の窓のない部屋を選びました。
(窓があると日射しで部屋が暑くなるし、上の方の階だと屋根からの日光で暑くなります)
つい、上層階の窓のある開放感のある部屋を好んでしまうんですけど、暑い季節には命取りになる可能性があります。
スタッフが以前泊まったことを覚えていてくれました。

そのゲストハウスの向かいにあるhotel citypalace も、覗いてみたのですが、1番安い部屋が2000ルピー弱くらいでした。
ロビーに座っていたら、お水のサービス。
扇風機も回してくれ、勝手にくつろいでいただけなのに…恐縮…(;^_^A
サービスの素晴らしさにここは外国か?と思いました。
そもそも素敵なソファのあるロビーで、居心地が良くて、ついつい1時間くらい休憩させてもらっちゃいました(^_^;)

ニューロードにあるHotel Kalptaruという新しいホテルも覗きました。
ここも税抜きで1800ルピー、頑張って交渉しても1500ルピー(税別)くらいが限界かなーという感じ。
ただし、エアコン付きの素敵なお部屋で朝食も付いているらしい…
朝食ってどんなのかちょっと気になります。

なーんて、新しいホテルの見学をしてちょっとお勉強?目の保養?しました。
あ、冷やかしっていうのかな…(;^_^A
いやいや、もう少し安かったら本当に泊まるつもりだったんですけどねーε-(´∀`; )

お昼ご飯はもちろん、ビリヤニ(バフ肉入り)、ヨーグルトというネパールガンジに来たら食べたいものを制覇しました。
すっごいお腹が空いていたので、それに加えてロティ(ネパールガンジのロティってナンっぽいんですよね)と、マトンのタルカリも食べちゃいました(笑)
どれだけ食べるんだって話ですけど…f^_^;


20160422201714e3c.jpeg
80ルピーのビリヤニです。
ちょっとしょっぱかったかなー。
お肉が美味しかったです。

夜はネパール人の友人たちとバジャール散策に行こうかなーと計画中です。
遊びというか、仕事というか、両方兼ねてですねー


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

最近の記事に出てきた光景

2016.04.22.02:11

ネットが遅いので、毎回写真を載せるのは無理ですが、ちょっとまとめて写真を載せてみたので、ご覧ください。

砂嵐

20160422012738c9c.jpeg

こんな砂嵐の毎日です。
しかも、熱風…


ジャックフルーツ

201604220128058e7.jpeg

ジャックフルーツがなりはじめました。
熟れる前にはタルカリ(野菜)として、熟したらフルーツとして食べます。
が、タルカリが一般的な感じがします。
お肉のようで美味しい!という人が多いです。


川向こうの村に行くための渡し舟
20160422020321443.jpeg

先日出かけた川向こうの村に行くための渡し舟です。
小さな木製ボートですが、自転車もバイクも乗せちゃいます。

プリジェリタルカリ
2016042202062648e.jpeg
カトマンズで食べたおやつセット(朝食)「プリジェリタルカリ」です。
写真右上がプリ。右下がタルカリ。左下がジェリ。

私の大好きな水牛
201604220207258de.jpeg

水牛は名前の通り水浴びが大好き。
緑の植物で覆われた沼で、うっとり水浴び中です。







1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村








ガモウラとマンゴーの誘惑

2016.04.20.22:31


ついにガモウラが…出始めました。
ガモウラというのは怪獣ではありません。
虫でもありません。
暑さアレルギーの湿疹です。
まだ軽く首まわりだけで汗疹みたいな感じですけど…
チリチリチリチリ…変な痛みと痒みに悩まされます。
これが、ひどくなってくると赤くただれ、さらに膿みはじめます。
そうなる前に薬局で買える抗生剤入りのパウダーをかけて治します。

ただ、私の場合は実はマンゴーアレルギーと区別がつかないんですよねー。
マンゴーアレルギーがあることはわかっているのですが、それほどひどくないので、ついついマンゴーを食べてしまいます。
加減して食べているのですが、青いマンゴーはアレルギーがでやすいです。
この時期は青いマンゴーの季節。
青いマンゴーというのは、熟していないまだ小さなマンゴーのこと。
これをスパイスと合わせて発酵させてアチャール(漬物)にしたり、スパイスや甘味料と煮詰めて甘いアチャールにしたり…
アチャールにしてしまえば、アレルギーは出ないんですけど…(私の場合)
いけないのは生のまま食べること。
でも、これが美味しいんです。
酸っぱくって。
塩や塩とうがらしをつけて食べたり、砂糖(こちらはザラメのような砂糖が一般的)と一緒にコリコリガリガリ食べたり…
子供たちはおやつにそのままかじっています。
酸っぱ!!ってなるんですけど、この暑さにその酸っぱさは最高です!
石臼で唐辛子や塩と一緒につぶして、即席のアチャールにしても、めちゃくちゃ美味しい♪
食欲のないこの暑さに対抗できる秘密兵器です。
が、ガモウラが出る…orz
この町ではマンゴーがいくらでも手に入るので、その誘惑と戦うのが大変です(;^_^A




1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村




プロフィール
ひまりです。 ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
お気に入り
格安航空券はこちらから
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム