FC2ブログ

🐰

2017.07.27.21:12

甥っ子(のような友人)がウサギを飼い始めました!
可愛い❤️
ヤギや羊や鶏を食用or収入源として飼っている兄(のような友人)の家に仲間入りです。

20170727211202b3a.jpg


その兄に、ブロイラーの鶏肉は薬漬けだから食べてはいけない!と言われてしまい…
でも、簡単に手に入るお肉って鶏肉だけなんです😥
とりあえずしばらくは言いつけを守っておこうと、先日、久しぶりに水牛肉を食べました。
姪っ子(のような友人)が水牛のスープを食べたいと言っていたので、他の友人も呼んで圧力鍋でじっくり煮込んだスパイシーな水牛スープ(しかも、1kgあたり50ルピー安くてお出汁の出る骨つき肉の部分)を楽しみました。
暑い日に熱いスープ…
トマトとゴマのアチャール、ジャガイモをカリッとスパイス炒めにして、楽しいお昼ご飯でした。
でも、スープは翌日の方がもっと美味しかったです(笑)




1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ロティ作り

2017.07.25.02:04

作りたくないネパール料理…
結構、いろいろあります。
というか、正確には扱いたくない食材ですね。
食べる分にはどれも美味しいのですが、とにかく下ごしらえが面倒くさい!!
キノコなんかも、土を落とすのに結構時間がかかりますが、大好きだから頑張ります。
葉物もかなり時間がかかる。
ジャックフルーツ(熟れていないもの)はかたい外皮も大変だし、中身はベトベトするので油を手に塗りつけて触らないと…
里芋の茎はかぶれるし、時間かかるし…
などなど、いくらでもあるのですが、最近、苦にならなくなったものがあります。
それは、ロティ作り。
ネパールの主婦だったら、粉をふるって、こねて、のばして、焼く(または揚げる)ロティ作りは日常の仕事。
「大変よー」と言いながら、さらっとやってのけます。
1枚ではもちろん足りないので、1人分何枚も作るのは結構な重労働。
それも、暑い季節はこねるのも汗だく、のばすのも汗だく、焼く(揚げる)のも汗だくです(^_^;)
そんなわけで、ロティ作りは大変、できればあんまりやりたくない…というのが、これまでの私の感想だったのですが、この頃、ちょっとハマっています。
友人たちと持ち寄りパーティする時やドライピクニックなど、あらゆる場面で重宝するのがプリ。
揚げたロティです。
腐りにくいし、お腹にたまるし、みんな好きだし。
アチャールやタルカリ、何にでも合います。
そんなわけで、20人分くらい…1kgの全粒粉を買ってきては、プリを作っています。
粉をこねていると(ギリギリこねれるくらいの水加減なので、かなり力仕事)、何にも考えない…もしくは考え事にハマる…なんとも言えない良い時間が流れるんですよねー。
こね終わったら、少し寝かして違う仕事して。
それから油を温め、生地をのばしては揚げ、のばしては揚げ…
本当は2人以上でやると効率が良いのですが、1人でどうやったら1番手際よくできるかなぁなんて考えながら作っていくのも、意外に結構楽しい♪
ちょっとだけネパールの主婦に近づけたかな??と自己満足。
ちなみにプリには隠し味にちょっぴり塩と砂糖を混ぜ込むと美味しいです。
作り方を載せておきます。
簡単なので、試してみてくださいね!

用意するもの
粉(全粒粉が良いけれど、小麦粉でも大丈夫。)


お好みで、塩、砂糖

1・粉に塩少々、砂糖少々(塩よりは多め)油少々を加えてさっと混ぜる(粉と水だけでも大丈夫)
2・少しずつ水を入れながら混ぜる
3・ギリギリこねられるくらいの水加減で思い切りこねる(水はすこーしずつ足していってください。すぐにオーバーしてしまいます)
4・乾燥しないよう濡らしてよく絞ったふきんかサランラップをかけてしばらく寝かす
5・大きめの団子くらいの大きさに生地をちぎって丸める
6・綿棒で丸くのばす(イメージは餃子の皮)
7・油で揚げる(生地がプウっと膨らむのが良い火加減)
8・両面こんがり色がついたら出来上がり

熱々も美味しいし、冷めても美味しいです!



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

バガレチャウ

2017.07.23.02:52

昨日はこの地域だけ、バンダ。
この地域だけバンダって結構あるんですよねー。
疲れてたからちょうどいいや!朝はゆっくりしよう♪と思ったら…
電話(笑)
もちろん兄(のような友人)からです。
「寝てた?」と聞かれ…
いえ、目は覚めてましたけどね…💧
こちらでは寝ている人を起こすことをあんまり悪いとは思いません。
さて、その電話の用件…
義姉が森でキノコを採ってきたから届けに行くよ〜というご親切でした。
早起きしてキノコ採りに行ったみたいです。
今の時期、バガレチャウ(訳すとしたら群生キノコ?)という根っこの長〜いキノコが出ます。
土の上にはほんのちょっとしか顔を出さないので、見つけるのは大変なんですが、1本見つかれば近くに群生しています。
この地域で採れるキノコの中で、私が1番好きなキノコです。
野生のキノコと栽培キノコでは、断然野生のキノコが美味しいのですが、野生のキノコの中でも群を抜いて美味しいのがこのバガレチャウ。
そして調理法はニンニクと山椒を効かせたネパール式が1番!!
…なのですが、昨日はスパイスをつぶす元気がなくて、ペペロンチーノにしてスパゲティソースにしてみました。
これも美味しかったです。
デザートはまだ余っていたアロエでアロエヨーグルト。
この地域の自然の恵みと友人たちの親切をたっぷり美味しくいただきました😋




1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

アロエヨーグルト

2017.07.21.02:32

ここのところ、これでもか!というくらい蒸し暑く、あー、この町の暑さってこんな感じだった!と思い出しています(笑)
甥っ子(のような友人)は他の友人と一緒に今日は川に泳ぎに行ったそうで、うらやましいー!
澄んだ水が気持ちよさそうです。
そして、夜、数日ぶりに一瞬の土砂降り。
他の地域では雨が降るのに、この町はあまり降らないんですよねー。
そのせいでどんどん暑く、湿度と気温が上がります。
ちなみにその一瞬の土砂降りのおかげで私はビショビショになりました💧

妹(のような友人)が美容師の勉強中です。
毎日、ファクトリーを1時間抜け出して習いに行きます。
(ちなみに、この件に関して一切断りなしなのが、ネパールらしい…笑)
で、今日はアロエベラでのクレンジングを習って来たとのことで、私にもやってくれました。
生のアロエを使って、フェイスマッサージ。
義姉(のような友人)もやってもらったそうなのですが、「生まれて初めて!」と喜んでいました。
余ったアロエをくれたので、皮をきれいにむいてからアロエヨーグルトを作ってみました。
ねっとりしたアロエとヨーグルトが絶妙にマッチして、日本のアロエヨーグルトとはちょっとまた違った感じでしたが、美味しかったです。
まだアロエが余っているので明日も食べる予定。

夜は義姉が食事に呼んでくれました。
家で飼っている鶏が野獣にやられて怪我をしてしまったので、つぶして食べるしかなくなってしまったのだそう。
売れば貴重な収入源なので、残念です…
が、私は美味しくいただきました、野獣のおかげで(^_^;)



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

暑いというだけで

2017.07.17.21:18

今日は午前中はシトシト雨が降り蒸し暑く、午後はカーッと太陽が出て暑く…
要するに暑かったです(笑)
そんな中、私は焚き火…ではなく、ゴミを燃やしました。
先日友人たちとのおやつにプリを作った揚げ油が残っていたので、ゴミの上にその油をかけて火をつけたら、まあ、よく燃えてくれました。
そうでなければ、ビニール袋を燃やしてその勢いで火をつけます。
環境破壊…
でも、こちらはこれが一般的です。
そもそもゴミの回収をしてくれるのは町の中心部だけなので、自分たちで燃やすしかないんですよね。
生ゴミは動物たちのエサになります。

暑い中で友人たちとのチヤも楽しみました。
姪っ子(のような友人)と出かけていた先で、姪っ子が「チヤ飲もう」と言うので入った村で唯一のチヤパサル、たまたま他の友人たちもそこでチヤを飲んでいてバッタリ!
この暑いのに熱いチヤでますます暑くなりました(笑)
でも、冷たい飲み物は必ずしも手に入るわけではないですし、チヤの方が安くて手軽な休憩になります。
5ルピーの格安ドーナツと10ルピーのチヤでちょっとまったりしました。

そして暑い中で昼寝〜(笑)
今日は天候のせいでダルくてダルくて、姪っ子と2人、いえ、会う知人たちもみんな、「眠いね」とそんな会話ばかり。
もう限界!でお昼寝しました。
が、暑い…
起きたら汗びっしょりでした💦
ちなみに、実は前回日本から、い草のごろ寝マットを持ってきたんです💕
これ正解!でした。
オススメです。

そして、今は西陽の暑さに悩まされながらブログ書いてます。
ガモウラは出ても、汗疹はほとんどできない私が今年は汗疹になりました。
先日、「あー、自分が汗くさい気がする」と言ったら、「大丈夫だよ。みんな汗くさいから!」と親友(笑)
水がないせいで毎日水浴びできないネパール人の友人たちのことを思うと、今のところ水が枯れていない我が家は恵まれています。
水浴びせずにどうやって寝るんだろう…

暑いという話題だけでここまで引っ張れる…それがネパールです(笑)

1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

困難な道…

2017.07.16.02:12

先ほど友人がカトマンズ行きのバスに乗りました。
最近、土砂崩れのせいで、やたら時間のかかるカトマンズへの旅。
それでも昨日から夜間通行止めが解除されたらしいので、順調に行けるといいなぁと思っているのですが…
私もお役所関係の仕事のために一緒にカトマンズに行こうと思っていたのですが、前回の25時間のバス旅に懲りて今回は見送りました。

カトマンズ行きに限らず、雨のせいでこの町の近くの村までの道もひどいことになっています。
場所によっては通行止め。(丸太で道をふさいでありました)
川が増水して3分の1くらい道を流してしまったそうです。
通行止めにしていない道もひどい有様…
もともと凸凹の道が、雨でぬかるみ、それが乾いてさらに凸凹。
バスに乗ると、大荒れの船に乗ってるのかと思うくらい揺れます💧
徒歩ですら、知人宅に行こうと思って出かけて、結局二進も三進も行かなくて引き返す…なんてことがあります(^_^;)





1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

道って何ですか?

2017.07.12.01:01

哲学的なタイトルですが、全くもって哲学ではなく、そのままの疑問です。
今朝、知人宅へ急いでいました。
ここのところ毎日降る雨のせいで足元はかなりぬかるんでいました。
原っぱを歩いていたのですが、田んぼ状態。
足を一歩進めるたびに、ジャバ、ズボと水たまりやぬかるみにはまります。
ここで姪っ子(のような友人)の一言にびっくり。
「この道、続いてるかなぁ。こっちの道にしよう!」
え…
これ道だったの?
私にはどう見ても原っぱ、適当に歩いているようにしか思えない…

実は今までにもなんども同じような疑問にぶち当たったことがあります。
こちらでは、要するに、人が歩いた形跡があればそれを「道」と言います。
獣道とも言えないような、ちょっと草に踏み跡があるだけでもそれは道です!
だから、原っぱやジャングルの中を適当に歩いているようでいて、ちゃんと道を探しながら歩いているのです。
結果、「道あってるかな?」とか、「この道ちゃんと目的地にまで繋がってるかな?」という発言になるわけです。

姪っ子の道案内(?)のおかげで無事(?…足はドロドロでしたが)知人宅に到着できました。

結論、道なき道でも道を間違えることはあり得ます。
最初の疑問と答えが全くズレてる…(^_^;)

20170712005955bf9.jpg


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

クイズです

2017.07.11.00:30

これなーんだ?

20170711002932be4.jpg



正解…先日友人からいただいたプレゼントの鶏の足です。
自分でしめたそうで、大きな塊でくださったので、義姉(のような友人)にもおすそ分け。
姪(のような友人)になたで半分に切ってもらいました。
それから、家で包丁をなたがわりに骨ごとぶつ切り。
ネパール式の鶏のスープを作りました。
料理はちょっと大変でしたが、美味しかったです😋
友人に感謝!


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

最近のくだらない冗談…

2017.07.10.03:05


雨だと蒸し暑く、晴れると朝っぱらからド暑い!!のが最近の感じ。
最近はスクーターでの移動が多かったので、先日久しぶりにバスに乗ったらその蒸し暑さにげんなりでした(^_^;)
汗がタラタラ流れるので、「シャワー浴びたみたいだよねー。このまま石鹸をつければいいんじゃない?」と冗談。
ところが夕方からは雨が降り始めました。
土砂降り。
あっという間にまたびしょびしょです。
「ちょうどよかったねー。このまま石鹸で洗っちゃいなよ」とこれまた半ば本気かと思う冗談。
気温も30度以上は必ずありますが、湿度も80%以上なので、洗濯物が乾きません…💧
早く雨季抜けてほしいなぁと思うけど、雨季を抜けるともう1回暑〜い夏がやってくるんですよね。
今も蒸し暑いけど…

チョウダリさんたちはみんな田植えで忙しそうです。
20170710030436441.jpg
牛や水牛が田んぼを耕す横でトラクターも活躍するようになってきました。



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

奇跡のキノコを食す

2017.07.02.23:24

ついに、ついに、長年の悲願!
フトキを、トリュフを食しました!!
兄(のような友人)夫妻が食事に呼んでくれました。
「朝早起きして、キノコ採ってくるから〜」と親切な義姉。
しかし、その後ポロッと言った一言。
「今朝もフトキが採れたから食べたのよね〜」
なぬう!聞き捨てならん!
思わず義姉に抱きついて、「どうして、どうして呼んでくれなかったの?」と叫んでしまいました(笑)
戸惑う義姉…
「今年はジャングルが火で焼けたでしょ。だから、フトキがたくさん出てるのよ」
…そんなことは、そんなことは、どうだっていい!
私はフトキが食べたいんだーW(`0`)W
…失礼(^^;;
あまりの剣幕に驚いた義姉は翌日もフトキを採りに行くことを約束してくれました。
そして、翌日、期待と不安を胸に兄の家へ。(そんなに大げさなことでは決してない。でも、この大したニュースもない田舎生活では、一大事…^_^;)
期待は実現しました。
水牛肉のおかずや何種類ものアチャールという豪華なおかずすら私の目には脇役にしか映りません。
マッシュルームのようなフトキにくぎ付け。
これが親友が「奇跡のキノコ」と評したシロモノか。
ひとつ、そっと口に入れてみます。
美味しい。
山椒が効いていて…
って、そうなんですよ。
こちらの方法で料理してしまうと、味の違いがイマイチわかりにくい。
いえ、すっごく美味しいんですけど…
もう一度、ゆっくり味わってみます。
外はカリッと、中はクニュっと。
おお、これが親友の言っていた「二重構造」なのだな。
親切な義姉は「私たちは毎日食べているから」と私たちにこれでもかというくらい食べさせてくれました。
幸せでした。
でも、次はオリーブオイルとかで炒めて食べてみたい…(ああ、わがまま…💦)


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

プロフィール
ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
リンク
お気に入り
格安航空券はこちらから      お買い物はこちらから      こちらもどうぞ
カテゴリ
ひまりファクトリー物語 (25)
リディアデザインカトマンズ店舗 (3)
ひまり雑貨のお店 (4)
タライ平野での生活 (583)
カトマンズでのお話 (2)
ネパールを知る! (46)
ネパール生活での必需品 (5)
ネパール豆知識 (4)
日本 vs ネパール (12)
ネパール旅行をもっと楽しむ!旅のコツ♪ (90)
中国東方航空で節約旅行の技! (17)
日本での話 (49)
助産師のおしごと (12)
レシピ (6)
インフォメーション (31)
未分類 (7)
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム