友人の引っ越し、私は風邪ひき

2017.08.31.22:31

ipadはあきらめて、パソコンから更新することにしました(泣)

今日は友人の引っ越し。
この町からバスで7~8時間の町に引っ越します。
自転車含め引っ越し荷物はすべてバスの屋根の上。
私たちがここに引っ越してきた時を思い出しました。
荷物の代金を道中ずっと交渉したなぁ…
そして、初めてのタライの暑さにぐったりしてたなぁ…
それを考えると今日の友人の引っ越しはずっとスマートです。
姪っ子(のような友人)と一緒にお引越しのお手伝いに向こうの町までついていく予定でしたが、事情により私は行けず。
つまり、風邪が治りかけで、体力が落ちているときにあの恐ろしいバス旅をしたら、病気になるぅという、自分の限界を見極めたというか、臆病風を吹かせたというか…。
「ディディ(最近アンティとは呼んでくれないのです…)と一緒じゃなかったら、私も行かない」と言っていた姪っ子が「1人でも頑張る。ディディの分と2人分頑張る。」と決意してくれ(大きくなったねぇ…と、おばちゃんな私。)、引っ越す友人ともう一人の友人、そして姪っ子をバスパークでお見送りしてきました。
7時半集合と言われ、案の定バスが来たのはその1時間後でしたが。
人の時間をとることをなんとも思わない国です…

いえ、そもそも今日の姪っ子との約束破りの原因は一昨日にあるんです。
一昨日、友人たちとドライピクニックに行ったのですが、私は前日風邪で熱を出し…
あ、これは無理かも…と思ったのですが、姪っ子が「うん、いいよ。ディディが行けないなら私もあきらめる。」としおらしいことを言うので、一晩で熱を下げるため、ありとあらゆる民間療法を試しました。
日本では効果抜群、今までもその方法で乗り切ってきましたが、ネパールでの効果は全く自信なし…(-_-;)
こちらの菌は強いと勝手に思ってますが。
葛根湯、甘酒、食用可能なアロマオイル、はちみつ…思いつく限りのものをお湯で溶かして、2リットルくらいのお湯を飲み、秘密兵器ポカリスエット、さらにアロマを炊き、こちらの風邪用オイルを塗り、足つぼ…と一晩頑張ったらどうにか熱が下がりました。
為せば成る…
で、本当はもう1日休めば完ぺきだったのですが、頑張ってドライピクニックに行って姪っ子との約束を果たした結果、ちょっとぶり返したというか、疲れ果てたというか…
もう、若くない…(;^_^A
そんなわけで、今日は姪っ子に我慢してもらいました。
無事についたという連絡があり、一安心。
魚の有名な地方ですから、魚料理を楽しんでくるかな~。
川魚も料理法ですっごく美味しくなります。

1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ




スポンサーサイト

トマトは触れない?

2017.08.28.01:08

iPadの調子が悪く、文章を書く気になれなくて、更新がノンビリですみません。
別に体調が悪いわけではありません。
あ、風邪ひいて調子は悪いのですが(笑)
夕食に呼んでくれた義姉(のような友人)も風邪ひいてるそうで…
多分、妹(のような友人)も風邪か何かだと思う…
葛根湯&風邪薬渡しておきました。
義姉大絶賛の葛根湯です(笑)
私も大好きですが…(風邪薬は嫌いです…)
葛根湯、おすすめの飲み方は、粉薬をお湯に溶いて飲む方法です。
風邪のひき始めに効果てきめん!
ちなみに、大学の先輩は葛根湯を3包飲むと徹夜できると言っていました。
試さないでください。

最近の話題はひたすら野菜の値段の高騰。
もともと値上がりする時期ですが、今年は洪水のせいでますます…
物によっては普段の4倍くらいします(^-^;
「トマトなんて高くてさわれないわよ〜」とみんな言っています(笑)
ネパール料理にトマトは結構必需品なので、大変です。
そんな高〜い野菜をふんだんに使ってもてなしてくれた義姉に感謝。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

断水の原因にズッコケた…

2017.08.24.02:23

ご心配おかけしました。
今日から水がちゃんと来るようになりました。
で、断水の原因。
どうやら、水道水のタンク(この町全体に水を供給している)の清掃をしたらしく、一度空にしたタンクに再び水を組み上げるまで断水したらしいです💧
それ、計画的ですよね…(-。-;
なんで、予告してくれなかったのかなぁ…f^_^;
ネパール人の友人たちにそう言ったら、「ほんと!」「そうだ!そうだ!」と言っていました。
なんか、のんびり(笑)

今日は奥様たちが実家に帰ってご馳走を食べる「ダルカネディン」です。
(ちなみにこの場合のダルというのは豆のスープのことではありません。
発音が違います。私は最初、なんでダルスープを食べるのにわざわざ実家に行くんだ?と思っていました…(^-^;)
そして、明日がティーズ。
女性たちが夫や将来の夫の健康だか幸福だかを願って、踊る日…だったと思います(⌒-⌒; )
各地のダンスイベント会場のテレビ中継もあります。
この後ダサインやティハールも控えていて、しばらくは祭り続きのネパールです。



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

水は多すぎても困るけど、なくても困ります…

2017.08.21.23:44

断水中です…
もう数日目ですが、我が家は余力があるので昨日までは水が使えていました。
が、今日は完全に断水。
最近、こういうことが減っていたので危機管理が甘くなっていて、結構焦る💦
そもそもなんでこんな雨季に断水???
乾季はよくあったけど…
義姉(のような友人)のところはしょっちゅう、ジャングルに薪をとりにきた人にパイプを切られて断水してますが、ここはそんなことないはずだし…
何はともあれ、チョロチョロっと水が来た時に慌ててバケツに水をためて、どうにか1杯分確保しました。
さて、これを何に使おうか。
食器洗い、掃除(床拭き)、水浴び…
洗濯…は選択にないかな…(寒ぅ😅)

実は今日は隣の県まで友人たちとツーリング。
(往復150kmの山道。
上を見るとものすごい絶壁でこわかったけど、景色が素晴らしくて、楽しかったです💕
久しぶりに知人と再会し、飼っている水牛の乳から作ったモヒでもてなしてもらいました。でも、知人の家はバイクを置いてから15分、山道を登るので汗だく…)
さらに、そのあと妹(のような友人)の家、義姉(のような友人)の家とお邪魔し、お土産の生姜を渡し(隣の県の名産品)…
そしたら、採りたてのトウモロコシをかまどで焼いてくれたので、すすをかぶりながら熱々香ばしいトウモロコシをいただきました。
そんな1日を過ごしたんです。

つまり、何が言いたいかと言うと、水浴びしないわけにはいかない状態なわけです。
というわけでバケツの水は水浴びに使いました。
下にタライを置いて、水浴び後の水も集めてトイレ用に…
あーあ😩
電気がないのも嫌だけど、水がないのもやだなぁ。
って、贅沢言ってちゃいけませんよね。
バケツ1杯の水が幸いにも手に入ったのですから、満足しなきゃ😓
これで水浴びもできなかったら、寝苦しい夜になるところでした。
うん、良しとしよう。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ



無事です

2017.08.17.01:10

今日は野菜屋さんでコリアンダーを見つけました!
雨季は野菜の値段が何でもかんでも高くなるので、悲しいのですが、ライム、コリアンダーのシーズンに入ってくるのは嬉しい限りです。
特にコリアンダーは夏場は手に入らない(この町では)ので、嬉しい💕
まだ1束10ルピーとかなりお値段高めでしたが、買っちゃいました。
姪っ子(のような友人)がご飯を食べにくることになっていて、彼女はコリアンダーのアチャールが大好きなんです。
そしてタルカリはピーマン。
これも彼女の大好物。
ダルには干しエビをすこーし入れてみました。
いつも同じじゃつまんないから。

って、昨日書いてたんですけど、UPし忘れました。
そのため、洪水の被害にあってるのでは?とご心配いただいているようで、すみません。
元気です。
この近くでも多少の被害はあるようですが…!
大雨が降るとインド側で川を閉鎖してしまうらしく、結果、ネパールのタライ地方に行き場を失った水が氾濫するのだとか。
それが本当だったら、ちょっとヒドイ…と思ってしまいました。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村

大雨、洪水、土砂崩れ

2017.08.13.22:38

先日、急用で、隣の隣の街まで出かけました。
途中、橋のない川が8つ、橋のある川が1つ、橋があるようなないような川が1つ。
雨で増水していて、あるはずの道路が 見えません。
流されないように注意しながらゆっくり渡るのですが、途中何ヶ所かは道がない…
つまり、コンクリが多分敷いてあるのですが、その上に水で流された砂や土や石が堆積してしまい、いわゆる普通の川床状態。
石と砂にはまって川の途中で動けなくなり、親切なおじさんに助けてもらいました。
スクーターのマフラーに水が入らないギリギリの水深でした。

20170813223533196.jpg
ありはずの道が…ない💧

20170813223537542.jpg
マフラーに水が入るー!!
石と砂に行く手を阻まれます。

20170813223532267.jpg
大きな車とすれ違う時は大波に耐えます。


その川も、昨日今日の大雨で今は完全に遮断状態らしいです。
隣町に行く川も完全に道が流されてしまい、通行不可。
東に行く道路も西に行く道路も橋が流されたり、橋の上から水が流れている状況だったりで通行不可。
こうなってくると洪水でいくつかの村は沈む可能性が出てきます。
さらにカトマンズに行く道は土砂崩れで通行止め。
ネパール中、身動きの取れない状況…と聞きました。
って、ニュースでやってたよーという又聞きの噂ですが。
死者やけが人も出ているそうで、これ以上雨が続くとますます被害が大きくなるでしょうから、心配です。



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
Pagetop

妹の家に続く道

2017.08.10.10:28

20170810102507545.jpg


これ道です。
それも、うちからわりとご近所の妹(のような友人)の家に続く。
こんな感じで200mくらいひどい道を歩かないといけません。

なので足はこうなります↓

20170810102532349.jpg


うっかりしてサンダルを脱ぐのを忘れるとこうなります↓

201708101025164e0.jpg


病み上がりの妹はこの道を通ってファクトリーに通っています。
最近、妹の携帯が故障中なので、この道を歩ききって家に着いてから妹の不在を知ると、ガクゥっとなります…orz (笑)
毎日、通っている妹を尊敬しました。



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
Pagetop

ネパールのお弁当

2017.08.06.23:47

義姉(のような友人)に「ご飯食べに来て」と言われたのですが、今日はちょっとどうしても行けず…(^_^;)
そしたら、優しい義姉はお弁当にして届けてくれました。
ということで、ネパールのお弁当のご紹介。

こんな感じです↓

2017080623371747a.jpg

あけると…

201708062346497af.jpg

中身はご飯とダルとタルカリ。
今回はおもてなし用の豪華バージョン(青菜、お肉、ジャガイモのアチャールが入ってました)ですが、いつもはダルとタルカリ1品とアチャールを入れてくれるのが義姉流。
多分、みんなそんな感じなんじゃないかな。
肉体労働の人たちとか、このお弁当箱持って仕事に来ているのを見かけます。
お弁当でもちゃんとダルがあるのがすごいですよね。
ごちそうさまでした!

1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
Pagetop

これといった話題ではないのですが…

2017.08.04.00:40

隣町から友人たちが遊びにきてくれたので、姪っ子(のような友人)たちも呼んで一緒に朝ご飯(日本で言う昼食)を食べました。
ファクトリー(我が家と同じ建物内)にいた義姉(のような友人)が、「今日は、お肉ね。いい匂いがする。」と言っていたらしく、バレバレ(^^;;
あわてて、ファクトリーにも差し入れしました(笑)
でも、同じ家に何軒も住んでいるのに、うちの匂いだとなんでわかったのかな〜???
と思ったら、あんな時間にご飯作っているのはうちぐらいだそうで…( ̄◇ ̄;)
確かに、ネパール人の食事時間、田舎のチョウダリさんだと9時前後、町の人たちでも11時前後には遅くても食べ終わっています。
(なので、田舎の方と町の方では同じ時間帯でも挨拶が変わります。田舎では8時頃でも「ご飯食べましたか?」が通用しますが、町の方ではその時間帯は「ご飯作りましたか?」の方が自然。カトマンズだと、「チヤ飲みましたか?」の時間帯。でも、こちらではあまり言いません。)
15時に朝ご飯(日本で言う昼食)はうちぐらいか…(^_^;
この日は2種類の大きめの豆をつぶしたジャガイモと一緒にスパイスで煮込んだものと、鶏肉、オクラのアチャールと、つぶしたトマトとゴマのアチャール、きゅうり、ライム。
ネパール人は割と好き嫌いがはっきりしているので、ゲストの苦手なものをあらかじめ聞いて、作りました。
でも、いつも一緒にご飯を食べる友人が生のトマトが嫌いだということを忘れていてσ^_^;
「避けて食べるねー」と言われてしまいました。
その友人が、「1回、あなたが作る日本食食べてみたいなー」と。
ビックリ!!
「え?食べたことなかった?」と聞き返すと、「ケーキ以外はない!」と。
これだけしょっちゅう一緒にご飯食べてて、一度も日本食(というかネパール料理以外)出したことなかったっけ???
キッシュとかスパゲティとか照り焼きチキンとか出したことある気がするんだけど、他の友人にだけだったかなぁ…
姪っ子(のような友人)が、「私は食べたことあるよー。美味しいよー。」と。
これはこれは反省です。
彼女はお客様ではなくて、なんとなく「食べていきなよー」ということが多いので、普段のネパール料理ばっかり出していたようです。
1度、ちゃんと日本料理作ってご招待したいと思います。

そんなわけで、キャピキャピ盛り上がりました。
これといった話題ではないのですが、女の子のおしゃべりが尽きないのはどこも同じ。
楽しかったです。

1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
Pagetop

強い…

2017.08.01.00:54

先日、ありに刺されました。
姪っ子(のような友人)と一緒にいて、なんか痒い!!と言って見せたら、「アリだよー」と。
耐えきれない痒さです(涙)
林の中の友人宅。
ここではいろんなものに刺されるのですが、これは結構ひどかった(;´д`)
耐えきれないチリチリ感。
しかも8ヶ所くらい刺されたんです(泣)
金曜日に刺されて、今日ぐらいまでひきずってました。
しかし、ムヒは効いた…
万能ですね。
ムヒはいっぱい持っています。
そのあと、マダニも首筋に発見。
幸い、刺される前に見つけました。
…orz

って、そんな私の虫刺され話はどうでもいいんです。
妹(のような友人)夫婦が腸チフスになりまして。
夫婦揃って。
大体、妹が調子崩す時は私も体調を崩すので(生まれる場所と年と母親が違っただけの双子だよね〜という冗談🙇‍♀️)、私も体調イマイチでお見舞いに行けていなかったのですが、ようやく今日会いに行ってきました。
毎日夫婦が注射に通う家の前の道はヌカルんで田んぼ状態。
もちろんスクーターは通れないので、徒歩でズボズボなりながらようやく家に到着。
しんどくて苦しくて、苦しまぎれについつい色々愚痴っちゃう妹と、しんどいのにその愚痴を聞くのが嫌だという婿殿の愚痴(実は超仲良し夫婦です)と、一手に家事と育児を引き受けざるを得なくなったお姑様の愚痴と…聞いてきました(^_^;)
いや、ホント大変です。
かわいそう。
私も経験しているので腸チフスの辛さはわかります。
もう一度やったら死ぬんじゃないかと本気で思っています。
それなのに、毎年腸チフスにかかる妹夫婦。
でもね…
「辛い、苦しい」と言いながらも、起き上がってるし。
水浴びしてるし。
本読んでるし。
すごいわ…
かわいそう…と思いながらも、どちらかというと、すごい人たちだ…という感想の方が上回ります。
注射に行く時、送り迎えするよーと言っても、自転車で二人乗りで行くから大丈夫〜と( ̄◇ ̄;)
こういう人たちじゃないとネパールでは生きていけないのかしら…





1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ村
Pagetop
Pagetop
プロフィール
ひまりです。 ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
お気に入り
格安航空券はこちらから      お買い物はこちらから      こちらもどうぞ
カテゴリ
ひまりファクトリー物語 (25)
ひまり雑貨のお店 (4)
タライ平野での生活 (563)
ネパールを知る! (25)
ネパール生活での必需品 (5)
ネパール旅行をもっと楽しむ!旅のコツ♪ (73)
中国東方航空で節約旅行の技! (17)
日本での話 (37)
日本 vs ネパール (12)
ネパール豆知識 (4)
薬草のお話 (2)
レシピ (6)
インフォメーション (31)
未分類 (5)
助産師のおしごと (12)
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム