FC2ブログ

台所は気分に合わせて

2018.03.27.00:35

ネパールの家庭の台所は移動式…
とまでは、言い過ぎですが、この辺りでは、手作りの土のカマドで煮炊きします。
それで、季節に合わせて、室内にしたり、屋外にしたり、奥様の思いのままに移動します。
(ちなみに、土の家の場合、台所は別棟で造られていることが多いです。セメントの家の場合は屋上に小さな部屋がつくってあって、そこが台所というのが一般的です。)

201803270034555e3.jpeg


写真は外に作られたカマド。
鍋の中にはトウモロコシの粉を練って作る主食。
特に山の方の人たちは米飯ではなく、これを食べることが多いそうです。
以前、山からおりてきた妹(のような友人)のお母さんを食事に呼んだら、「米飯はね〜」と言葉を濁されてしまいました。
あまりお口に合わないようです。
でも、タライの若い子たちは、逆にこのトウモロコシを練ったものは苦手なことも多いようで。
私はもちもちして好きなんですけどね。
家庭によっては、若い子たちのために米飯、お年寄りのためにこれと両方作るお家もあるようです。


1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール
ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
リンク
お気に入り
格安航空券はこちらから      お買い物はこちらから      こちらもどうぞ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム