FC2ブログ

ネパールの縮図…長距離バスを制す!

2018.05.09.16:20

今日は先日のカトマンズ旅のバスのお話を。
乙女のトイレ話付きです(笑)
これまでに散々ひっどい目にあっているので、 デラックスバスが走るようになった今も、バス旅には良いイメージがありません。
バス旅ってネパールの悪いところの縮図のような気がします(言い過ぎか…笑)
まず、乗ってすぐに気づくのはその汚さ!
自分の座るシートを一度ウエットティッシュで拭いてみてください。
真っ黒になります💦
続いて、シートの状況チェックです。
何かしら壊れているでしょう。
そして、出発時刻は大体遅れます。
5分や10分ではなく、大幅に遅れます。
今回もカトマンズからの帰りのバスで30分以上遅れました。(ちなみに集合時刻は出発時刻の30分前なので、バスの中で1時間以上待っています。)
ここまでは普通なので、なんとも思いません。

面倒くさいのはシートのダブルブッキング。
私はバス旅のストレスを減らすために1〜2日前にチケットを取り、良い席を確保することにしています。(良い席って?と思われるかもしれませんが、つまり前方の席です。真ん中より後ろは揺れに揺れます。後部座席に乗っていて、頭を天井にぶつけ、そのあと尾てい骨を壊れたシートにぶつけ…という経験が、何度もあります。)
そんな努力を払った挙句のダブルブッキング( ̄◇ ̄;)
もし、座席をとられれば、ひっどい席で耐えなくてないけなくなるので、申し訳ないですが、死守します。(大体、こっちの方が予約が早いし。)
幸い今回はこのトラブルはありませんでした…が、他のシートの人たちがシートを巡ってずっと喧嘩。
女性も大声で喧嘩。
さらに、この場合、周りも口を出すのがネパールです。
ちなみに、バスとは関係ないですが、夫婦喧嘩も大声。
一説によると、自分の正しさを村中の人に聞かせているのだとか。
村の人たちも耳をそばだてて聞いているそうです…org
夫婦喧嘩…日本では犬も食わないのに、ネパール人は大好物なようです。

出発してしばらくは、あちこち、道路沿いでお客を拾いながら走るのですが、その度にシートはどこだ?で大騒ぎ。
満員になると、通路にも座らせることもあります。
小さな椅子に座ることもありますが、それが足りないと手すりなどに座ることも。
ムギュッと押しつぶされます💧
今回は帰り道で、眠っていたら、いつの間にか私の背もたれに通路側から寄りかかって寝ている男性が…
ち、近い…
そおっと、精一杯反対側に離れました。(無駄な努力)

もうひとつ、シートの苦労は横に座る人。
太った方だと堂々とはみ出てくる^^;
子連れだと、子どもを真ん中に座らせる。
結果、私の席はちょっぴりになります。
今回は帰り道、左手に座ったおばさんがちょっとふっくら目な上、堂々と横になって寝るし、通路にも人がいたので、狭かったです(;´Д`A

あー、トイレの話までたどり着かなかった!
バス旅の話、始めると止まりませんねε-(´∀`; )
また次回にしまーす。



1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール
ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
リンク
お気に入り
格安航空券はこちらから      お買い物はこちらから      こちらもどうぞ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム