FC2ブログ

バス旅のくだらない愚痴の続き

2018.05.13.03:56

バス旅の続きです。

車体は新しくても、すぐに古くなるのがネパール。
とにかく、道もひどいので、ガタガタ、バリバリ、あちこちから音が聞こえます。
その音をかき消すように流れる音楽(ダンスの映像付き)、もしくはヒンディー語の映画。
サービスで流してくれているのですが、興味のない私には非常な雑音。
イヤホンをして音量を上げても、まだ聞こえます💦
ちなみに、内容は、たまーにのどかなネパール音楽のこともありますが、大抵はドロドロのヒンディー映画とか、セクシーすぎるダンスとか…
ただでさえ、映像を見ると酔いやすいので、見ない聞かないために一生懸命努力します。

そして、自家用車などまず持っている人がいないので、ほとんどの人は車慣れしていない上に、ひどい道をひどいバスが走るので、あちこちで「ビニール袋くださーい!」の声が…
酔っちゃうんですよね。
気の毒。
ちなみに、バスには近づかないことがオススメです。
窓から何でもかんでも捨てちゃうからです。
ペットボトルとか、食べ終えたお菓子の袋とか、それ以外にいろいろな…あえて書きませんが、いろいろなものが降ってきます。

そして、トイレ!
忘れちゃいけないおトイレ!
最近はトイレ休憩場所が増えて、ジャングルトイレが減ったなぁ(減っただけで、何回かはありますが)と思っていたら…
やられた!
トイレがあるのに、なぜか野外でトイレ!!
たしかに公共トイレはお金を取られるので、貧しい人には大変…なのかと思いきや、そうでもなく、お金を取られない場所でも、トイレの周辺で野外トイレ!(意味わかります?)
もはや、ジャングルでもない単なる野外トイレです。
ああ、油断も隙もない(~_~;)
乙女は非常にむなしい気持ちになります。

ついでにバスとは関係ないですが、先日友人宅に泥棒が入りまして、盗まれたのは携帯電話なのですが、その代わりに部屋の中に落し物が。
つまり、我慢できなかったのかなんなのか、部屋の中でトイレを…( ̄▽ ̄;)
ある友人は「そうすると捕まらないっていう言い伝えがあるから」とかなんとか言ってましたが、他の友人は「そんな話聞いたことない」そう。
とにかく犯人の動機は不明ですが、いい迷惑です。
せめて物だけ盗んで、部屋は汚さないで欲しかった💧
後片付けが非常に大変だったようです。

話がズレましたが、もう本当にトイレ話は尽きないのです。
ちなみに、食事休憩などのトイレは混みます。
日本のようにトイレ全体に対して並ぶのではなく、個室ひとつひとつに対して並びます。
それがわかっていないと、いつまでたってもトイレには入れませんのでご注意を。
個室ひとつひとつの前にちゃんと並んでも簡単に横入りされます。
次は自分の番となったら、ドアの横の壁に手をついて順番を確保する人もいるくらい。(ちなみに横入りしてきて、そういうことをする図々しい人も)
私はこれまで何度も横入りされて泣き寝入りしていますが、今回、ついに横入りを試みたおばちゃんに「私並んでます」と、反射的に言えました!
ああ、成長した!ネパールに順応できるようになった!と自分で自分に感動しました。
(あれ?ただ単にオバちゃんになっただけかな?)
というわけで、自分の成長を噛みしめる乙女のトイレ話でした。
ああ、本当に、こんなこと書いてていいのかなぁ(^_^;)
でも、どうやら大変ありがたいことに、人気のコーナーらしいんですよねー_φ( ̄ー ̄ )




1クリックの応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
にほんブログ

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール
ネパール、インドに近いタライ平野に住んでいます。 本業は助産師。 雑貨工房設立という新しい分野に挑戦中です。
リンク
お気に入り
格安航空券はこちらから      お買い物はこちらから      こちらもどうぞ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
welcome
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム